ワンピース

『ワンピース ONE PIECE』905話「美しい世界」ネタバレ考察「ニューマリンフォード」に現れた藤虎の意図とは?

更新日:




こんにちは! 月に100冊以上マンガを読むことぶき@kotobukujp )です。

『ワンピース』最新 911話「侍の国の冒険」のネタバレ考察はこちらを見てください。

2018年5月28日(月)発売『週刊少年ジャンプ』26号』収録の『ワンピース』905話「美しい世界」を読みました。

前回の904話「革命軍全軍隊長登場」のネタバレ考察はこちらを見てください。

海軍の新要塞「ニューマリンフォード」とは?

いきなり現れたのは海軍の超巨大な要塞「ニューマリンフォード」

海軍の新要塞「ニューマリンフォード」:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

海軍の新要塞「ニューマリンフォード」:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

2年前に勃発した「海軍本部」と「白ひげ海賊団」の"頂上戦争"で、マリンフォードはほぼ壊滅しました。

ことぶき
海軍はなんとか勝利しましたが、戦場となったマリンフォードは大変な被害を受けました。

ボロボロになってしまった正義の拠点「マリンフォード」の代わりに建てられたのが、この「ニューマリンフォード」。

ことぶき
旧マリンフォードもかなり巨大な要塞でしたが、「ニューマリンフォード」は砲台が数え切れないほど備え付けられ、より強固に守りを固めた要塞となっています。

要塞の上にある「m」の字のようなものは、「marine」の「m」をかたどったモノでしょうか?

「ニューマリンフォード」の場所と役割とは?

説明では、

新世界の入り口に位置する新たな正義の砦!!
ここは新元帥サカズキ率いる「海軍本部」"ニューマリンフォード"!!! (ドドンッ!!)

とあります。

「ニューマリンフォード」の位置:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

「ニューマリンフォード」の位置:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ことぶき
ニューマリンフォードは、旧マリンフォードとレッドラインを挟んで反対側に位置していますね。

ニューマリンフォードを含む「海軍本部」は天竜人の住む"聖地"マリージョアの門番を引き続きつとめています。

海軍大将 藤虎(イッショウ)が聖地マリージョアに出現した理由とは?

久々に登場の「海軍元帥サカズキ(赤犬)」

藤虎(ふじトラ)がマリージョアに現れたじゃと!!? (ドン!!)

と叫んでいます。

「藤虎が現れた」と叫ぶサカズキ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

「藤虎が現れた」と叫ぶサカズキ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

藤虎(ふじトラ)は仕込み杖を持った盲目の男性で、イッショウとも呼ばれる海軍大将です。

ことぶき
勝新太郎の『座頭市』が元ネタと思われるキャラです。

マリージョアでこれから開催されるのは、世界貴族と天竜人を一堂にかいした、4年に一度の「世界会議(レヴェリー)」です。

風来の藤虎が、なぜ急にフラリと世界会議(レヴェリー)に現れたのでしょうか。

ことぶき
904話で明らかになったように、今回の世界会議(レヴェリー)では、革命軍が天竜人に宣戦布告することを決めています。

藤虎はその情報をつかんだのでしょうか?

ことぶき
革命軍の軍隊長がルルシア王国で「桃ひげ海賊団」を相手に、かなり派手に戦ったため、藤虎は革命軍の次の動きを読んでいるのでしょう

藤虎は重力を操る能力を持っていて、地面を陥没させたり、隕石を降らせることができるほどの強力な軍人です。

藤虎の行動に激怒するサカズキ、センゴク現る!

藤虎が勝手に聖地マリージョアに現れたことで、サカズキは激怒しています。

「麦わら」「ロー」の首ィ取ってくるまでは!!
軍の敷居《しきい》はまたがせんと言うた筈《はず》!!!
どの顔《ツラ》下げて帰ってきたんじゃ!!! あのガキ(バンッ!!)

と部下に怒鳴り散らします。

ことぶき
もはやヤクザ並の恫喝ですね。

サカズキは部下に、なぜ藤虎を追い返さなかったのかと聞くと、部下は「完璧なる理論武装」だったからと答えます。

藤虎はどう答えたのかというと、

藤虎とサカズキ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

藤虎とサカズキ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ここには「軍の敷居」はござんせんので

でした。

ことぶき
まるで一休さんのような答えです。

この場合、敷居は「たとえ」なので、サカズキは「ただの屁理屈《へりくつ》」とブチ切れ、

どこぞのトンチ坊主かァ!

と怒鳴り散らします。

ことぶき
『ワンピース』の世界にも「一休さん」的な存在がいるんでしょうか。

そこへ元・海軍元帥センゴクが現れ、サカズキをからかいます。

センゴクは「半隠居老人」とうっとうしがっています。

マリージョアには海軍大将の「緑牛《りょくギュウ》」が行っているようです。

ことぶき
緑牛は海軍大将の中で、最も謎めいた存在で、905話の今でも顔も能力も分かっていません。

赤い港(レッドポート)「ボンドラ」とは?

偉大なる航路(グランドライン) G1支部の裏手には、赤い港(レッドポート)という巨大な港があります。

赤い港(レッドポート)とボンドラ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

赤い港(レッドポート)とボンドラ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ことぶき
赤い土の大陸(レッドライン)を挟んで二つ存在するというので、ニューマリンフォード側にも同じ港があるようです。

このレッドポートだけがが壁の向こうの海へ渡る政府のルートで聖地マリージョアへシャボン玉で飛ぶリフト「ボンドラ」があります。

ことぶき
ボンドラとは「シャボン玉」の「ボン」と「ゴンドラ」の「ドラ」の合成語でしょう。

赤い壁というと、三国志の決戦場「赤壁」を彷彿とさせます。

世界会議(レヴェリー)参加の王族、続々登場

ボンドラの前には、

  • ロシュワン王国 ビール6世とマトリョー姫
  • バリウッド王国 ハン・バーガー王
  • タジン王国 モロロン女王
  • シシャノ王国 タコス王

が次々と現れます。

ことぶき
どの王もかなりクセが強い人物で、ロシア、アメリカ、メキシコを元ネタにした国なようです。

リュウグウ王国からは

  • 人魚姫 しらほし
  • 海の大騎士 ネプチューン王
  • フカボシ王子

が来て、大歓声を受けています。

しらほし、ネプチューン王、フカボシ王子、ガープ中将:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

しらほし、ネプチューン王、フカボシ王子、ガープ中将:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ことぶき
リュウグウ王国が「世界政府」に加盟して200年もたちますが、世界会議(レヴェリー)への参加はまだ2度目とのこと。

世界政府から距離を置いていたリュウグウ王国が世界会議(レヴェリー)に参加すること自体が、すでに事件となって世界に報じられています。

いつも冷静沈着な世界新聞社のモルガンズ社長は「しらほし」に完全に見とれていて、「海賊女帝ハンコックにも引けを取らない美しさ」とまで言っています。

ことぶき
モルガンズはルフィたちの世代から「海賊王が出る」と言ったり、ハッタリなのか本気なのか分からないです。

リュウグウ国王達を護衛してきたのが、ルフィの祖父、海軍本部中将 モンキー・D・ガープでした。

ゴア王国国王・ステリーはサボの義弟。どうやって王になった?

東の海(イーストブルー)のゴア王国から国王ステリーも登場です。

ゴア国王・ステリー:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ゴア国王・ステリー:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ことぶき
ステリー王はサボの義弟です。

ガープの故郷でもあるゴア王国は、平和な田舎の国にも関わらず、ドラゴン、ルフィ、サボ、火拳のエースという、世間で言う「極悪人」を排出してきました。

ことぶき
ガープだけは一応正義側の海軍に入っていますが、普通の軍人とは違う無頼の軍人ですね。

ステリー王の秘密と野望とは?

ステリーは貴族であったサボの「養子」の弟で、王族との縁を狙い、王女ナントカネットと結婚しました。

ことぶき
ステリーとしては、貴族と結婚できて、親戚になれれば何でも良かったのでしょうが、「ナントカネット(何とかネット)」というのは適当すぎる名前です。

ステリーは元国王と王子の不審な死により数ヶ月前王座につきました。

ことぶき
ステリーが暗殺した可能性が高いような。

そんなステリーは、ガープに

貴族のコネクションをよこせ
私はゆくゆく天竜人になりたいのだ

と耳打ちすると、ガープは

あんなゴミクズにか

と驚きの返答をします。

ステリー王とガープ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ステリー王とガープ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ステリーは出川哲朗にも勝る見事なリアクション芸を見せています。

ことぶき
ワンピースの世界では、天竜人に対する悪口は即「死刑」となります。

ガープはそれを思いだし、

あ!ダメなんじゃった 今のナシ

と軽く否定します。

ことぶき
こういうところを見ていると、ルフィと性格が似ていてやはりルフィの祖父という感じです。

ステリーは、ネプチューン王に助けられますが、魚人におどろき失神してしまいます。

しらほし、タイヨウを見て感動する

ボンドラに乗ったしらほしたち。

しらほしは初めて太陽を見て感動のあまり泣いてしまいました。

地上に住んでみたいです
王国の皆様にもこの「タイヨウの世界」を見せてさしあげたい!!

とポロポロと泣きます。

タイヨウを見て感動する しらほし:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

タイヨウを見て感動する しらほし:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

海の中に住む、魚人や人魚にとって、太陽は特別な存在なのでしょう。

ことぶき
ジンベエ達の「タイヨウの海賊団」の名前の由来も、太陽に対するあこがれから来ているのかも知れません。

緑牛と藤虎の会議で明らかになる、藤虎の意図とは?

聖地マリージョアのコロニアル風宮殿では藤虎と緑牛が話しています。

緑牛はサカズキから藤虎を追い出すように言われていたようですが、緑牛は聞く気はないようです。

藤虎は、別に会議をぶっ壊そうとしているわけではなく、壊したいのは「制度」と言います。

ことぶき
革命軍とは立場は違えど、今の体制に納得できていないのは同じなんですね。

藤虎は

王家七武海はもういらねぇ (ドン!!)

と言い、形骸化《けいがいか》した七武海をまず潰したいと思っています。

藤虎:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

藤虎:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

藤虎は食事をしていますが、緑牛は断食中

緑牛:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

緑牛:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ことぶき
緑牛は面倒でもう三年は何も食べていないと言っていますが、どうやって生きているのでしょうか。。

革命軍の会議、本当に倒したい敵とは?

革命軍軍隊長 ベロ・ベティはコアラにリュウグウ王国の世界会議(レヴェリー)参加について、

魚人族のために世界政府と戦っているお前には少し複雑か?

とたずねますが、コアラは否定し、

私たちが本当に倒したいのは「世界政府」じゃない
それを支配する「天竜人」

と答えます。

ことぶき
コアラは天竜人に奴隷のように使われていましたから、天竜人への反感は強いです。サボも天竜人には並々ならぬ敵意を感じています。

聖地マリージョアに潜入する革命軍・サボと軍隊長たち

ゴア国王・ステリーもボンドラに乗って、赤い壁を上っていますが、「壁の中から巨人が覗いてた」と驚いています。

ことぶき
進撃の巨人的な描写ですが、この巨人とは、前回登場した革命軍の軍隊長モーリーのことで、能力を使って壁に同化しているのでしょうね。

また、大きなカラスが飛んできていて、これも軍隊長・カラスが操っているモノでしょう。

シャボン玉をつつかれたら落ちてしまうと焦るステリーに対して、

カラスにシャボン割られたことはありません
ご安心下さい ステリー王 (ドン!!)

と言っているのは、なんと革命軍参謀長・サボでした。

革命軍サボ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

革命軍サボ:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

サボは政府軍の兵士に変装して、潜入していました。

ことぶき
やはり革命軍は正面から海軍や天竜人に突っ込むのではなく、潜入して内部から壊すつもりなんでしょう。

コアラとベロ・ベティたちはまだカマバッカ王国にいるようですが、ドラゴンは今回登場しませんでした。

ことぶき
ドラゴンもマリージョアに潜入している可能性がありますね。

ここで905話「美しい世界」は終わりですが、今回ルフィたちが全く登場しませんでしたね。

『ワンピース』905話「美しい世界」まとめ

905話を簡単にまとめると

  • 海軍が「ニューマリンフォード」という新しい要塞を建てていたことが判明
  • 藤虎(イッショウ)が聖地マリージョアに現れ、サカズキ(赤犬)激怒
  • 世界の国々の王族たちが聖地マリージョアに到着
  • ゴア王国 国王ステリー(サボの義弟)も登場、ガープに貴族とのコネを要求
  • しらほし、はじめてタイヨウを見て感動のあまり涙を流す
  • 緑牛と藤虎が話し合い、藤虎は王家七武海を潰そうとしていることが判明
  • コアラたち革命軍が倒したいのは世界政府ではなく、「天竜人」
  • サボが政府軍の兵士に変装し、マリージョアに潜入

となります。

ことぶき
1週休載しただけあって、かなり濃い内容でした。

『ワンピース』906話「聖地マリージョア」ネタバレ考察

『ワンピース』906話では、しらほしとステリーたちが世界の中心につき、聖地の秘宝が明らかになります。

906話「聖地マリージョア」ネタバレ考察はこちらを見てください。

906話
しらほし、ビビ、レベッカ:『ワンピース』906話「聖地マリージョア」より引用
『ワンピース』906話 ネタバレ考察「聖地マリージョア」あらすじ感想 麦わら帽子が聖地の秘宝? 画バレ 確定

907話「虚の玉座」のネタバレ考察はこちらを見て下さい。 2018年6月4日(月)発売の『週刊少年ジャンプ 27号』掲載 ...

『ワンピース』最新 911話「侍の国の冒険」のネタバレ考察はこちらを見てください。

『ワンピース』90巻に収録予定の901話~最新908話までをまとめました。

-ワンピース
-あらすじ, ジャンプ, ネタバレ, 感想, 画バレ, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.