ワンピース

『ワンピース』908話 ネタバレ考察 「世界会議開幕」五老星の前に現れたイムとは?あらすじ感想 伏線 画バレ 確定 ONE PIECE

更新日:

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

『ワンピース』【最新話】927話「禿のおトコ」前半のサンジの「十八番ソバ」と「居眠り狂死郎一家」の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『ワンピース』【最新話】927話「禿のおトコ」後半の「おトコ」と花魁「小紫」、将軍オロチの正体の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『ワンピース』のコミックス【最新巻】91巻の考察と感想(ネタバレ有レビュー)まとめはこちらを見てください。

2018年6月18日(月)発売の『週刊少年ジャンプ』29号(電子版)に収録された『ワンピース』908話「世界会議開幕」を読んで、ネタバレ考察を書きました。

907話「虚の玉座」のネタバレ考察はこちらを見て下さい。

天竜人に襲われた しらほしはどうなった?

舞台は聖地マリージョアパンゲア城内、社交の広場からはじまります。

ずいぶん人が減ったね
あんなことがあれば…

と人々が語っています。

ことぶき
「あんなこと」というのは、しらほしと天竜人の間で起きた誘拐未遂事件でした。

907話では、天竜人のチャルロス聖が人魚姫の「しらほし」をペットにしようと、奴隷に襲わせました。

それを助けたのが、同じく天竜人のドンキホーテ・ミョスガルド聖

ことぶき
ミョスガルド聖は以前、魚人島のオトヒメ(しらほしの母、ネプチューン王の妻)に助けられたことで、恩を感じて改心していたのです。

しらほしのケガを治したのはマンシェリー王女

助けられたとはいえ、しらほしは手荒な扱いを受けて、ケガをしてしまいました。

そのキズを治したのが、久々に登場のトンタッタ王国のマンシェリー王女でした。

ことぶき
マンシェリーはどんな瀕死のキズでも一瞬で治す、チユチユの美の能力者なのです。
マンシェリー姫(トンタッタ王国王女):『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

マンシェリー姫(トンタッタ王国王女):『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

マンシェリーが

どおれすか?
しらほしさん!!

とたずねると、しらほしは

アザがキレイになくなりました!
ありがとうございます
マンシェリーちゃん様♡
素敵な能力(ちから)

と答えます。

しらほしとマンシェリー姫:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

しらほしとマンシェリー姫:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

世界一大きな姫と世界一小さな姫の出会い

マンシェリーは「えへへ♡」と嬉しそうです。

ことぶき
誰にでも「様」を付ける高貴なしらほし、さかなクンにも「さかなクン様」と言うのでしょうね。さかなクンが魚人の国に行ったら、嬉しすぎてショック死しそうですが。

「世界一おっきなお姫様と世界一小さなお姫様」と言われているように、しらほしの身体に乗ると、マンシェリーは豆粒くらいにしか見えません。

アラバスタのビビ王女などに続けて、ドレスローザ編で出てきたトンタッタ王国のマンシェリーまで登場しました。

四年に一度の世界会議(レヴェリー)が開かれるので、世界の王族が集まっているのですが、懐かしいキャラが勢ぞろいで、これからの盛り上がりが期待されます。

ことぶき
インペルダウン編でもそうでしたが、こうして昔のキャラがだんだん集まってくるところが一番燃えます。20年以上連載のキャラの蓄積は半端ないですね。

昔のキャラをきちんと物語に絡ませる尾田栄一郎先生、さすがです。

ミョスガルド聖とレオの約束とは?

ミョスガルド聖はネプチューン王会議中は自分が「しらほし姫」について守ると宣言します。

ことぶき
ミョスガルド聖は自分の天竜人という「身分」を活かして、魚人族を守る覚悟です。元はクズでしたが、頼もしい漢(おとこ)になりました。

トンタッタ王国のレオはミョスガルド聖に「貴方の命令と言えば誰をやっつけてもいいんれすか」とレオに質問します。

すると、ミョスガルド聖は

お、おう!! 姫達を守る戦いならば 私が全て責任を取ろう

と宣言してしまいます。

ことぶき
ミョスガルド聖、かっこいいですが、こんな宣言をしてしまって大丈夫なのでしょうか。レオが天竜人や世界貴族の大物や五老星を傷つけて大問題になるフラグが立ってしまったような。

ペルがビビの元に駆けつけ、危険にさらしてしまったことを謝罪し、ビビの父・アラバスタ王 コブラが「海軍大将」藤虎(イッショウ)とドレスローザのリク王と三人で話をすることになったということを伝えます。

ことぶき
藤虎はコブラに手紙を事前に手紙を出していたようです。なにを画策して手紙を出したのでしょうか。

搬送されるチャルロス聖とバーソロミュー・くまで迎えに来たロズワード聖

バンゲア城の天竜門ではソルベ王国の王太后コニーが衛兵に止められています。

そこにミョスガルド聖にぶっとばされたチャルロス聖が運ばれてきます。

ことぶき
チャルロス聖はミョスガルド聖に対して「このままでは済まさない」と激怒しているので、後に天竜人間での抗争が起りそうですね。

そんなチャルロスを父であるロズワード聖が迎えに来ます。

ことぶき
そのスキにコニーは老婆とは思えないダッシュで天竜門の中に入ってしまいます。

ロズワード聖は現王家七武海、元革命軍の幹部、そして元ソルベ王国国王である「バーソロミュー・くま」に乗ってやってきました。

バーソロミュー・くま:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

バーソロミュー・くま:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

ことぶき
現在くまは首輪を付けられ、「無敵奴隷くま」として天竜人の間でレンタルされ酷使させられています。かなり衝撃的な光景です。

コニーに変装して潜入したボニー

天竜門の内側に潜入したコニーは、ボニー海賊団船長「ジュエリー・ボニー」が変身していた姿でした。

ジュエリー・ボニー:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

ジュエリー・ボニー:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

ことぶき
ボニーはルフィやベッジと同じ「最悪の世代」に属する海賊です。

ボニーは「無敵奴隷」として使役されているバーソロミュー・くまを救おうとして潜入したようです。

地下に隠れる革命軍 サボ・モーリー・リンドバーグ・カラス

ボニーが侵入した天竜門の地下には、モーリーの能力で土中にサボ、モーリー、リンドバーグ、カラスが潜入していました。

サボはかつての仲間であるバーソロミュー・くまを救いに来たのです。

ことぶき
くまは助けても元の状態に戻らない可能性が高いのですが、「世界政府」の見せしめの犠牲となったことが許せないのですね。

世界会議(レヴェリー)開幕、ルフィの話題で盛り上がる

ついに世界会議(レヴェリー)の当日となりました。

「世界政府」は世界の国々のうち、170国が加盟している現実世界の「国際連合」のような組織です。

ことぶき
4年に一度、その170国の中から代表となる50国の王が集まり、会議が開かれます。
ことぶき
国連の常任理事国に比べるとずいぶん多くの国が参加しますね。議長は持ち回りで、今回はバリウッドが議長となります。

会議の冒頭、四皇ビッグ・マムに一泡吹かせたルフィの話で盛り上がります。

五老星と謎の人物イムの関係とは?

907話で登場した五老星にアラバスタ王 コブラは面会を求めているようです。

ことぶき
アラバスタのネフェルタリ家は唯一 下界に残った「最初の20人」の血族であり、裏切り者とされています。

何かに気づかれたかと心配していますが、

世界の均衡など…
永遠には保てぬのだ
ここらで大きく掃除する必要があるな(ドン!!)

と不穏な言葉を放ちます。

ことぶき
「掃除する」というのは、邪魔になる人物を殺すか、国や政府を滅ぼすということでしょうか。

イムの前に五老星がひざまずき、イムは「虚の玉座」に座る

パンゲア城内の「花の部屋」では、906話で「巨大な麦わら帽子」の前に現れた謎の人物が蝶とたわむれています。

聖地マリージョアの巨大な麦わら帽子:『ワンピース』906話「聖地マリージョア」より引用

聖地マリージョアの巨大な麦わら帽子:『ワンピース』906話「聖地マリージョア」より引用

この人物は「イム様」と呼ばれていて、名前が初めて明らかになりました。

ことぶき
この人物はベガパンクではないかと言われていましたが、全然違いました。。

このイムはルフィや黒ひげの手配書を切り裂いて、しらほし姫の写真に剣をブッ刺しています。

ことぶき
強い恨みを感じさせる描写です。なぜ海賊ではない「しらほし姫」にも剣が刺されているのでしょうか。古代兵器と関わりがあるのかも知れません。

さらにアラバスタのビビの写真を持って歩いています。

ことぶき
つぎのターゲットということでしょうか?ビビは世界会議(レヴェリー)の場にいるため、かなり危険です。

イムはツカツカと「虚の玉座」に近づき、その何人たりとも座ってはならない玉座に普通に座ってしまいました。

ことぶき
このイムという人物が世界政府の影の最高権力者だったのです。

五老星はイムにひざまずき、

歴史より消すべき「灯《ともしび》」がまたお決まりでしょうか?

と敬語でへりくだって聞きます。

ことぶき
「また」ということは、今までもイムの指示によって国が滅ぼされてきたと言うことでしょう。

イムは「花の部屋」で蝶と戯れるという乙女チックなところがありつつも、目が『ナルト』うちは一族の「輪廻眼」のように不気味です。

イムの目:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

イムの目:『ワンピース』908話「世界会議開幕」より引用

ことぶき
イムは一体、どの国を口にするのか?!この一言でまた世界が大混乱に陥ります。

『ワンピース』908話「世界会議(レヴェリー)開幕」まとめ

908話「世界会議(レヴェリー)開幕」を簡単にまとめると

  • マンシェリー王女が「しらほし姫」の傷を治す
  • ミョスガルド聖がしらほし姫を守ると宣言
  • ロズワード聖が「バーソロミュー・くま」に乗って登場
  • ボニーが変装して天竜門の中に潜入
  • 革命軍のサボ、モーリー、リンドバーグ、カラスは地下から潜入
  • 世界会議(レヴェリー)開始、ルフィの話題でもちきり
  • 五老星の前にイムが現れ、「虚の玉座」に座る

となります。

『ワンピース』90巻に収録予定の901話~最新908話までをまとめました。

『ワンピース』909話 展開予想 藤虎と革命軍が共闘!?ルフィたちはワノ国につくのか?

『ワンピース』909話「切腹」のネタバレ考察はこちらを見てください。


『ワンピース』【最新話】927話「禿のおトコ」前半のサンジの「十八番ソバ」と「居眠り狂死郎一家」の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『ワンピース』【最新話】927話「禿のおトコ」後半の「おトコ」と花魁「小紫」、将軍オロチの正体の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『ワンピース』のコミックス【最新巻】91巻の考察と感想(ネタバレ有レビュー)まとめはこちらを見てください。

908話は「バーソロミュー・くま」の奴隷姿での再登場や、五老星のさらに上の権力者である「イム」の登場など、衝撃的な場面が印象的でした。

ことぶき
ここ数週間、主人公のルフィやナミたちが全く登場しませんが、それでもめちゃくちゃおもしろい。主人公ゴンが登場しなくてもおもしろい「ハンターハンター」と唯一張り合えるマンガです。

909話では、まだヴェールにつつまれた「イム様」の素顔が明らかになれば良いのですが、未だ「緑牛」の顔も明らかとなっていないので、イムの正体はまだまだ明かされないでしょう。

ことぶき
せめて「聖地マリージョア」の秘宝「巨大な麦わら帽子」の謎が明らかになれば嬉しいのですが。

909話では908話で出てきた「ロックス」というロジャーより前の海賊団や、シャンクスが五老星に会った目的などの情報が出てくると思います。

また、アラバスタ王やドレスローザ王と会見している海軍大将・藤虎の動きも明らかになるかもしれません。

ことぶき
藤虎は世界政府と天竜人に批判的で、「王家七武海」はもういらないと考えているので、もしかしたら革命軍と裏で共闘という線もあるかも。
藤虎:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

藤虎:『ワンピース』905話「美しい世界」より引用

ルフィたちもそろそろ「ワノ国」につくころだと思います。

しかし、ワノ国で待ち構えているのは四皇の一角「百獣のカイドウ」

四皇「百獣のカイドウ」:『ワンピース』907話「虚の玉座」より引用

四皇「百獣のカイドウ」:『ワンピース』907話「虚の玉座」より引用

ことぶき
ビッグ・マムと健闘したとは言え、ビッグ・マム自身にはほとんどダメージを与えられなかったルフィたちですから、まだカイドウにも歯が立たないと思います。

とにかく伏線が多すぎる上、懐かしいキャラがバンバン登場する「世界会議(レヴェリー)」編、もう一度ワンピース全巻を読み返してみたくなるほどおもしろいです!

-ワンピース
-あらすじ, ジャンプ, ネタバレ, 感想, 画バレ, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.