ワンピース

918-917『ワンピース』ネタバレ考察【最新話】ルフィとホールデムのバトル!ホーキンスとローが参戦?「食糧宝船」感想 解説

更新日:

こんにちは! 月に100冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

『ワンピース』最新 918話「ルフィ太郎の恩返し」のネタバレ考察はこちらを見てください。

9月15日(土)発売の『週刊少年ジャンプ42号』掲載『ワンピース』917話「食糧宝船《しょくりょうたからぶね》」を読みました。

ことぶき
以下ネタバレありの考察と感想なので、未読の方はご注意ください。

ルフィと横綱「浦島」のバトルが見られる916話「ワノ国大相撲」のネタバレ考察はこちらを見てください。

おこぼれ町の状況と子供の惨状とは?

917話は九里《くり》のおこぼれ町から始まります。

おこぼれ町は巨大な鳥居《とりい》と工業地帯のど真ん中にあります。

ワノ国・おこぼれ町の現状:『ワンピース』917話「食糧宝船」より引用

ワノ国・おこぼれ町の現状:『ワンピース』917話「食糧宝船」より引用

ことぶき
家が5メートル弱として、鳥居も煙突も50メートル以上ありそう。

こうして工業地帯に囲まれているから土地も空気も汚染され放題なのでしょう。

ことぶき
だから樹もすべて枯れて、土も植物が育たない状態になっているんですね。

子供がわーわー泣いていて、町が騒がしくなっています。

ことぶき
博羅町《ばくらちょう》でホールデム一派と戦っているルフィたちの騒ぎがおこぼれ町まで伝わっているせいもありそうです。

男の子が「おなかすいた~~」と泣き、幼児を背中に背負った女性が小学生くらいの男の子をたしなめています。

母親は

ワノ国の男子たるもの!
弱音を口にするんじゃありませんっ!!

と叱りつけています。

ことぶき
ワノ国では町人といえど、武士の精神を持ち合わせているようですが、子供には酷な話です。

なき続ける子供に大人達も町の老人も黙って通り過ぎるだけで何もできません。

ことぶき
おこぼれ町の人たちの着物はつぎはぎだらけで、苦しい生活が見て取れます。

茶屋の「お鶴」のところに男が慌てふためきながら走ってきます

子供が空腹を我慢できず、工場排水が流れ込む有毒の川の水を飲んでしまったため、邪含草《じゃがんそう》を探しているようです。

ことぶき
お玉も空腹を紛らわすために川の水を飲んで苦しんでいましたが、そういうかわいそうな子供がたくさんいるんですね。

工場排水の毒は、大人が飲んでもたいしたことはありませんが、子供はかなり苦しみ命にも関わります。

しかし、邪含草の解毒効果はすごくて、お玉も一瞬で回復していたので、駆け込んできた男の子供も大丈夫でしょう。

ことぶき
ただこういう子供が増えれば、邪含草がなくなってしまいそうで心配です。

邪含草の原材料があればまた作れるかもしれませんが、その材料もおこぼれ町にはなさそうです。

ことぶき
邪含草の材料もやはり将軍・黒炭オロチの農場「桃園農場」で作られていると思うので、そこから取ってくるのは難しいでしょう。

工場からは直接汚染された排水が川に流されているので、邪含草で対処しつづけても、根本的な解決にはなりません。

ことぶき
やはり一刻も早く将軍とカイドウを倒し、工場の稼働をとめる必要があります。

桃園農場に馬のスマイル「スピード」が登場

博羅町《ばくらちょう》の奥には「桃源農園」が広がっています。

ことぶき
農園はまさに陶淵明の「桃源郷《とうげんきょう》」といった感じののどかな風景が広がっています。

水もきれいで、モモの花が咲き乱れ、牛や羊などの家畜も多いです。

魚も捕れるし、米俵もたくさん、なんとパイナップルやメロン、バナナ、ナシ、りんごといった果物まで。

ことぶき
季節感がムチャクチャですが、ビニールハウスとかの農業技術が進んでいるのでしょうか。

おこぼれ町とは正反対の環境で、そこで働いているのは半分奴隷のような農民です。

働いても働いても家族が一週間暮らすのも難しいくらいの賃金しかもらえず、水も買えません。

その桃園農場に馬のスマイルである

百獣海賊団「真打ち」スピード

が現れます。

スピード:『ワンピース』917話「食糧宝船」より引用

スピード:『ワンピース』917話「食糧宝船」より引用

ことぶき
スピードの下半身は馬となっていて、ギリシア・ローマ神話に出てくる「ケンタウロス」みたいです。視界も馬並みで350度見渡せるとか。武器は弓矢で十二星座の射手座を意識した武装です。広い視界を活かした遠距離攻撃は脅威です。

名前の通り速そうだし、体力もハンパなさそうです。

ことぶき
人造「悪魔の実」スマイル保持者はそんなに強くなさそうなキャラが多いですが、スピードは強敵になりそうな予感がします。

頭山盗賊団の頭「酒天丸」の目的とは?

ホールデムに人質に取られた「お玉」は腹のライオンにくわえられています。

このライオンは

噛二郎《カミじろう》

という名前とのこと。

ことぶき
なぜ「二郎」なのでしょうか。一郎もいて誰かの腹にくっついているのかも。

ホールデムはルフィたちを人質にして、盗賊団の頭「酒天丸」を捕らえるつもりのようです。

ワノ国の情報を記した手帳を持っている「お菊」は酒天丸を知っていました。

ホールデムによると、酒天丸は桃園農場でも盗みも働いているとのこと。

ことぶき
簡単に手に入らない食糧を盗んで、おこぼれ町のみんなに配っているのでしょうか。

その盗賊団の名前は

頭山盗賊団

でした。

ことぶき
「頭山」というと落語の題目にあって、頭に木が生えてしまった話でしたが、そういうキャラが盗賊団にもいるのかも。

ホールデムは横綱「浦島」を倒したルフィを酒天丸の重要な部下だと思っているようです。

旱害のジャック再登場!カイドウとの関係は?

お菊によると、博羅町《ばくらちょう》の町人が本当に恐れているのは、ホールデムの後ろ盾の

百獣海賊団カイドウの懐刀《ふところがたな》
「旱害《かんがい》のジャック」

とのこと。

ことぶき
懐刀というのは「上司から絶大な信頼を得ている忠実な部下」ということで、カイドウに最も重用されていて、九里全体の元締めも任されているようです。

このジャックはゾウを滅ぼした人物で、船ごと海に沈んだはずでした。

しかし、お菊によると、「数日前ワノ国に現れた」とのこと。

ことぶき
その脅威は『ワンパンマン』のように「災害」レベルでジャックが来たら博羅町《ばくらちょう》も荒野となってしまうほどです。

お玉を人質に取られている上、ジャックを呼ばれても困るので手出しができないルフィたちの前にスピードの「食糧宝船」が届きます。

そのあふれかえる食糧を見て怒りを増幅させるルフィ。

ことぶき
ルフィは社会正義に関することにたいして怒ることが多いですが、空腹の怒りも加わって激怒です。

ホーキンス VS トラファルガー・ローのバトル開始?!

博羅町《ばくらちょう》の入り口には百獣海賊団「真打ち」のホーキンスが到着しますが、深編笠《ふかあみがさ》をかぶった虚無僧《こむそう》みたいな男が立ち塞がります

その虚無僧の中身は「ハートの海賊団」船長・トラファルガーローでした。

なぜローは変装しているのか、その理由はワノ国で自分の顔を知られるホーキンスは消しておきたいからです。

ことぶき
ルフィやゾロたち「麦わらの一味」の面々がほぼ自分の正体を隠す気もないのにたいして、ローは慎重です。この深謀遠慮は敵にするとやっかいですが、味方になると心強いですね。

ルフィ VS ホールデム決着!ルフィがくり出した技が熱い!

ホールデムとルフィたちは膠着《こうちゃく》状態でしたが、お菊が処刑されそうになり、ゾロとルフィが動きます。

ルフィは噛二郎《カミじろう》を殴って、お玉を取り戻します。

ことぶき
お玉ちゃんは誕生日なのに、二度も捕まるという不運な少女でしたが、助けられホッとしました。
ことぶき
ホールデムも浦島と同じでルフィたちの動きを把握できていないようですね。ホールデムの実力も浦島と同等なのかも

狛犬の「狛ちよ」がお菊を加えて、さらに食糧宝船も奪って逃げます。

ことぶき
どさくさに紛れて食糧を奪うとは、なかなか有能です。ルフィの指示かも。

ルフィはお玉のほっぺの傷に気づきます。

お玉はホールデムに能力の秘密を探るためにペンチで引っ張られたことを伝えます。

ことぶき
お玉によると、ほっぺたの「きびだんご」はそんなことしても取ることができないようで、自分の意志でなければ発動できないのかもしれません。

子供に対するカイドウのひどい暴力に、ルフィブチ切れ。

ホールデムに向かって行きます。

ことぶき
女性と子供に対する暴力は許せないルフィ。そういうところが世界中で愛されるキャラなのでしょう。

ホールデムは「獅子の火」で迎え撃ち、さらに追い討ちの「絡繰刀《カラクリとう》」で斬り伏せようとしますが、ルフィは

ゴムゴムの「火拳銃(レッドホーク)」

でホールデムを殴り飛ばしました。

火拳銃(レッドホーク)はルフィがエースを失った後、2年の修行で習得した技です。

ギア2の加速と武装色硬化を最大に活用した一撃で、炎をまとう拳は義兄の「火拳のエース」を彷彿とさせます。

ことぶき
お玉ちゃんはずっとエースがワノ国に戻ってくることを信じて待っていましたが、この技を見てルフィーにエースの面影を見るでしょうね。

『ワンピース』917話「食糧宝船」まとめ 感想

917話「食糧宝船」を簡単にまとめると

  • おこぼれ町で子供が空腹で泣いて、お鶴に邪含草を求める男登場
  • 「桃園農場」に馬のスマイル「スピード」登場
  • 酒天丸が「頭山盗賊団」の首領と判明
  • 九里全体を治めているのは「旱害のジャック」だった
  • ホーキンスとトラファルガー・ローの戦いが始まる
  • ルフィが火拳銃(レッドホーク)でホールデムに勝つ

となります。

ことぶき
今回も新キャラのスピードというスマイルが登場し、カイドウの百獣海賊団の層の厚さが明らかになってきました。

さらに旱害のジャックまでカイドウ傘下に入っているということも判明し、少人数で乗り込んでいるルフィたち「麦わらの一味」の苦境はつづきそうです。

ことぶき
そんななか、同盟中のハートの海賊団は心強いですね。ベポたちが何をしているのかは不明ですが。
ことぶき
なんにせよ、無事にお玉ちゃんが救出できて良かったです!

917話に語呂合わせで「くいな再登場」説がありますが、その説は外れてしまいましたね。

ことぶき
まぁでも「くいな」生存説は根強いですし、ワノ国と関わりがあるのは間違いないので、いずれ出てくるのではないかと思います。

くいなに関する考察はこちらを見てください。

『ワンピース』918話 ネタバレ考察

918話のネタバレ考察はこちらを見てください。

917話ではルフィがホールデムを火拳銃(レッドホーク)で倒しました。

918話ではゾロ、お菊と一旦退却するでしょう。

ことぶき
狛ちよもなかなか速いと思いますが、スピードは名前の通りかなり速そうな馬のスマイルなので追いつかれて戦いになりそうです。武器が弓矢という飛び道具なので、広い視野を活かした遠距離攻撃で攻撃されるとやっかいです。

逃走中に騒ぎを聞きつけた「旱害のジャック」が現れ、乱戦になる可能性もありますね。

ことぶき
ルフィ、ゾロたちだけなら対処できそうですが、お玉や食糧を守りながらの戦いが展開されれば苦戦しそうです。

トラファルガー・ローとホーキンスも本格的に戦い始めるでしょう。

ローは慎重に戦い、正体がバレないようにしていますが、ホーキンスのタロット占いで見破られてしまう可能性もあります。

ことぶき
単純な武力で言えば、ローのほうが上でしょうし、ホーキンスは身代わりにできる部下がいないため、単体ではそれほど脅威ではなさそうです。

916話で名前が出てきた義賊の酒天丸《しゅてんまる》

918話で登場するのでしょうか?

ことぶき
酒天丸も黒炭オロチとカイドウに敵対しているようなので、ルフィたちの味方になりそうです。
91巻
お玉の笑顔:『ワンピース』914話「おこぼれ町」より引用
『ワンピース』【最新】91巻 ネタバレ考察 ワノ国編突入!お玉、お鶴、お菊という3人のヒロイン あらすじ解説

『ワンピース』91巻に収録予定の各話の考察をまとめました。 ホールケーキアイランドでのビッグ・マム海賊団との死闘が終わり ...

続きを見る

-ワンピース
-あらすじ, ジャンプ, ネタバレ, 感想, 画バレ, 研究, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.