ワンピース

922-923『ワンピース』ネタバレ考察 巨龍化したカイドウにルフィが驚きの行動?【最新話】感想 解説

更新日:

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

『ワンピース』最新 924話「は」のネタバレ考察はこちらを見てください。

10月29日(月)発売の『週刊少年ジャンプ 48号』収録『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」を読みました。

ことぶき
以下ネタバレありの考察と感想なので、未読の方はご注意ください。

921話「酒天丸」のネタバレ考察はこちらを見てください。

未来から来た錦えもんたち、ルフィたち「麦わらの一味」、トラファルガー・ロー率いる「ハートの海賊団」はおでん城跡地から龍となったカイドウを見ています。

錦えもん以外はカイドウの龍化を知らなかった?

錦えもんは

カイドウは……!!
「龍」に化けるのでござる!!!(ドン)

と皆に告げます。

ことぶき
龍が悪魔の実「ヒトヒトの実」を食べて人間化したのがカイドウなのかと思っていましたが、やはりカイドウが「動物(ゾオン)系」の悪魔の実を食べたという説が有力ですね。

天候まで操ることができる巨大な龍・カイドウにお菊、ブルック、ナミ、キャロット、サンジは圧倒されるばかり。

しかし、ルフィとトラファルガー・ローはさすが海賊団のキャプテン。

不敵な表情でカイドウをにらみつけています。

カイドウの攻撃方法は?ルフィたちはどう戦う?

カイドウは博羅町《ばくらちょう》やおこぼれ町よりかなり遠くの空に浮かんでいますが、縮尺を考えると、ものすごくデカイです。

巨大な龍・カイドウ:『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」より引用

巨大な龍・カイドウ:『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」より引用

はたして、こんな巨大な龍と戦うことができるのでしょうか。

ルフィたちは海で巨大な海王類と戦ってきましたが、カイドウの大きさは桁が違う上、知性もあります。

しかもどんな攻撃方法をしてくるか全く分かりません。

ことぶき
龍・ドラゴンというと、口から火を吐く他、天候を操り、突風を起こし雷を落とすことも可能でしょう。遠距離からルフィたちが一網打尽にされてしまう可能性もあります。(ルフィはゴム人間なので雷は効きませんが。)

いくらルフィのリーチが長く、ゾロやサンジの攻撃が強力だとしても、太刀打ちできそうもないです。

ことぶき
作者の尾田栄一郎先生ですら、ルフィがカイドウに勝つイメージがわかないといっているので、読者である私達はなおさらです。

今は巨大なカイドウにおびえてしまっていますが、小型とはいえ、カイドウと同じ形状の龍に変身できるモモの助が活躍するのかもしれません。

モモの助は現在、龍化した後、雲を出してそれを足がかりに空中を移動できる能力があります。

その能力をさらに強化し、カイドウのように天候を操るようにできれば、ルフィたちもカイドウにダメージを与えられる可能性が出てきます。

ことぶき
過去から来た「お菊」も驚いているので、カイドウが龍化するというのは、限られた人物しか知らなかったのかもしれません。

錦えもんは以前「龍は親の仇同然」と言っていましたが、それはカイドウのことを現していたんですね。

ことぶき
そんな錦えもんにとって、主君・光月おでんの後継ぎである光月モモの助が龍になってしまったのは、心中はかなり複雑でしょう。

カイドウは酒天丸を部下にしたい? 二人の過去の因縁とは?

カイドウが出てきたのは博羅町《ばくらちょう》でルフィが暴れてホールデムがやられた騒動を聞きつけたからのようです。

ことぶき
ホールデムはカイドウが自分を始末しに来たのではないかと、腰を抜かしています。小物ですね。

ルフィは何も考えずにカイドウに戦いをいどみに行きます。

トラファルガー・ローは今「麦わらの一味」と「ハートの海賊団」、「錦えもんたち過去から来た人物」が一緒にいて、共闘していることがばれるとまずいので、とりあえず分散することを決め、自分はルフィを追います。

おこぼれ町に来たカイドウはホールデムには見向きもくれず、頭山盗賊団の「酒天丸《しゅてんまる》」を見つけ、襲いかかります。

ことぶき
カイドウは、かつて戦った酒天丸を覚えているようで、部下にしたいと思っています。以前どんな因縁があったのか、、

カイドウの回想によると、酒天丸は光月おでんと共闘して、カイドウと戦ったことがあるようです。

ことぶき
921話で出てきたアシュラ童子、傳ジロー、河松のうち、アシュラ童子が酒天丸の正体という説がありますが、その説を裏付ける描写です。

過去の因縁があっても、酒天丸賞金10億ベリーの「旱害のジャック」と互角に戦える強さなので、仲間にしたいのは当然でしょう。

そのジャックはカイドウが酒に酔っていることに気づき、九里が壊滅してしまうことを恐れています。

ことぶき
もともとはジャックが現れたらおこぼれ町が壊滅してしまうと恐れられていましたが、より強大なカイドウ登場で九里全体が危なくなりました。ジャックは九里の人たちを貴重な労働力と認識していて、案外冷静沈着な男と言うことが分かります。

そこにホーキンスが現れ、カイドウにルフィとトラファルガー・ローが「おでん城跡地」に潜んでいることを告げます。

ことぶき
なぜバジル・ホーキンスは「おでん城跡地」にルフィたちがいると知っているのでしょうか?ホーキンスの能力の占いで分かった?

ジャックもびっくりしてましたが、なんとホーキンスが適当についたウソでした。

ことぶき
ただ、ホーキンスは前々からおでん城跡地に怪しい輩がいることには気づいていて、将軍・黒炭オロチが「赤ざや9人男」の噂に戦々恐々していることを苦々しく思っていました。

ホーキンスは、カイドウの怒りに矛先をおでん城跡地に向け、同時に黒炭オロチの懸念も払拭しようとしたんでしょう。

カイドウの一撃の威力とは?壊滅するおでん城跡地

カイドウはおでん城跡地にルフィとローがいることを聞き、狙いを定めて襲いかかります。

ことぶき
カイドウは人造悪魔の実「スマイル」の製造をルフィとローに邪魔されたことを深く恨んでいます。

カイドウは口から「熱息(ボロブレス)」を吐き出し、なんと一瞬でおでん城跡地は壊滅してしまいました。

カイドウの熱息(ボロブレス):『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」より引用

カイドウの熱息(ボロブレス):『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」より引用

ことぶき
おでん城跡地には、「麦わらの一味」のナミやサンジ、ハートの海賊団の面々がまだ残っています。無事なのでしょうか?
ことぶき
見たところ、元のおでん城の楼閣が狙われたようなので、ナミ達が即死という事態は避けられたことと思います。しかし、第二波の攻撃が来ればあぶないでしょう。

おでん城の楼閣跡と一部石垣が壊滅したのを見たルフィは、仲間を攻撃された憤怒のあまり、カイドウに報復の攻撃を仕掛けます。

ルフィは

ゴムゴムの象(エレファント)
銃(ガン)

という、現時点では最強レベルの攻撃をしかけました。

ゴムゴムのエレファントガン(象銃):『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」より引用

ゴムゴムのエレファントガン(象銃):『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」より引用

ことぶき
攻撃は見事カイドウの頭に命中しましたが、かなりの上空から落ちてもダメージを負わないカイドウには効いていないと思います。

『ワンピース』922話「百獣海賊団総督 カイドウ」まとめ 感想

922話「百獣海賊団総督 カイドウ」を簡単にまとめると

  • ルフィとローたちは一時的に錦えもんたちと分かれてカイドウに対処する
  • カイドウが酒天丸を部下にしようとするが拒否される
  • ホーキンスが「おでん城跡地」にルフィとローがいると言う
  • カイドウは「熱息」を吐き、おでん城跡地を破壊する
  • ルフィが怒り、カイドウを「ゴムゴムの象(エレファント)で殴る

となります。

ことぶき
何と言っても、カイドウの「熱息(ボロブレス)」の攻撃がすごすぎました。遠距離からでも山を破壊するほどの威力とは。。連続で撃てるなら本当に九里が壊滅してしまいます。

ルフィがゴムゴムの象(エレファント)で攻撃しましたが、たぶん普通に殴っただけでは効かないでしょう。

ことぶき
おでん城跡地にいたナミ、チョッパー、サンジ、ハートの海賊団のメンバーの安否も気遣われます。

ナミ達も簡単にはやられるような弱さではないものの、かなりのダメージを負ってしまった可能性もあります。

『ワンピース』923話 展開予想

『ワンピース』923話のネタバレ考察はこちらを見てください。

このままカイドウと直接対決になだれ込むのでしょうか?

ことぶき
カイドウがかなり酒に酔っているようなので、本格的な戦闘にはならないような気もしますが、酒に酔って力をコントロールできないため、正直予想が付きません。

おでん城跡地が攻撃されて、崩壊しましたが、「おこぼれ町」も依然として危険なままです。

ことぶき
20年ぶりに再会する錦えもんと「お鶴」夫婦の感動の場面は見られるのでしょうか。

火祭りに決戦の時期を決めていますが、そのときまでの猶予があるとすれば、何があるでしょう。

ドラゴンに特効のある武器の可能性とは?

ルフィたちはカイドウと同じ「四皇」の一角であるビッグ・マムにもダメージを与えることはできませんでした。

カイドウは上空か落下してもダメージ一つ負わない特異体質の持ち主で、防御力もビッグ・マム以上と思われます。

ことぶき
ルフィがいくらギアを上げても、通常のパンチなどの攻撃はきかないでしょう。

となると、RPGゲームでよくあるような、ドラゴンに特効がある武器「ドラゴンキラー」のようなものが必要になってくるのかもしれません。

『週刊少年ジャンプ 47号』の巻頭カラーでは、ゾロ十郎とルフィ太郎が二代鬼徹と三大鬼徹を交わらせ、カイドウが後ろにいるという構図でした。

ことぶき
鬼徹にドラゴンキラー的な要素があるか現時点ではわかりませんが、刀でカイドウに対抗するという暗示なのかもしれません。

刀剣と言えば、神話ではヤマタノオロチ(八岐大蛇)からスサノオが「草薙剣《くさなぎのつるぎ》」を手に入れました。

ルフィたちも、まず将軍・黒炭オロチを倒し、何らかの伝説の武器(古代兵器?)を手に入れ、カイドウに対抗することになるのかも!?

-ワンピース
-ネタバレ, 感想, 批評, 画バレ, 研究, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.