ワンピース

ワンピース 959-960 ネタバレ考察 感想 ルフィたちはなぜオロチに壊滅させられたのか? 39年前の光月おでん【最新話】レビュー

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

『ワンピース』【最新話】961話では光月おでんが二刀流で山の神と戦います。オロチの過去も明らかに?

961話「山の神事件」の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『ワンピース』のコミックス91巻無料で読む方法、考察と感想(ネタバレ有レビュー)まとめはこちらを見てください。

『ワンピース』【最新巻】92巻の考察と感想(ネタバレ有レビュー)まとめはこちらを見てください。

10月21日(月曜日)発売『週刊少年ジャンプ 47号」掲載の『ワンピース』959話を読みました。

本記事では959話と960話以降の考察を行っています。

ことぶき
以下ネタバレありの考察と感想(レビュー)なので、未読の方はご注意ください。

決戦 2日前。

ことぶき
決戦とは、カイドウのいる鬼ヶ島における「火祭り」に錦えもんたちが襲撃しようとしている計画です。

今集まっている戦力は4,200。

カイドウ+オロチ+ビッグ・マムとの戦力差をどうくつがえすか

はっきりいって、カイドウ+オロチ、そしてビッグ・マム海賊団に対抗するには少なすぎる数です。

ただ、錦えもんたちはワノ国各地に同志がおり、電伝虫で連絡を取り合っています。

ことぶき
ルフィと一緒に兎丼を脱出した花のヒョウ五郎親分が各地の侠客に決起を呼びかければ数万の援軍も期待できそうです。

九里「伊達《いたち》港」の錦えもんはやることはすべてやりつくしたので、残る時間は移動と準備についやし、約束の港で会おうと言い残します。

なぜ錦えもんの援軍は壊滅してしまったのか?

しかし、958話の最後で明らかとなったように、錦えもんたちの前に援軍は現れませんでした。

ことぶき
なぜ援軍が壊滅してしまったのかは、960話で明らかとなりそうです。

また、ワノ国を支配する将軍・黒炭オロチがその気になれば、ワノ国の交通網を遮断することは可能です。

例えば、江戸時代以前の日本のように、各地に関所をたてて、検問をすれば、錦えもん一派の者たちは移動することも出来なくなります。

もしくは、電伝虫の通信が傍受されて、動きが筒抜けだった可能性も高いです。

ことぶき
電伝虫の更新が暗号化されているとは思えません。

更に、もし暗号化されていたとしても、第二次世界大戦でイギリスがドイツの最強の暗号「エニグマ」を破ったように、お見通しの可能性もあります。

当日、約束の港では壊滅した船の前で絶望するしかなかった錦えもんと光月モモの助たち。

弁慶のように牛鬼丸が収集した刀、槍と、兎丼の人員があれば、充分カイドウの軍勢に抵抗できそうですが、どうなるのでしょうか。

ルフィたちはサムライの甲冑姿で戦に挑む

九里の編笠村では、お玉ちゃんや天狗山飛徹が装備を揃えています。

ルフィ、ブルック、チョッパーはかっこいい装備に大喜びです。

ことぶき
ルフィたちが着ている鎧は日本の源平合戦の時代のモノに見えます。

ワノ国は江戸っぽい雰囲気が特徴的なところなので、かなりの骨董品な可能性もありますが、見た目的にはかなりかっこいいです。

ビッグ・マムと戦ったジンベエは?

ルフィはビッグ・マムから逃走するときに、身を盾にして「麦わらの一味」を守ったジンベエを気にしています。

いかにジンベエと魚人海賊団といえど、「食いわずらい」を発症したビッグ・マムの猛攻に耐えられなかったのでしょう。

ジンベエを始め、団員はしぶとく生き残ってはいると思いますが、各地に四散してしまい、また終結するにはかなりの時間がかかるでしょう。

ことぶき
ジンベエは年の功と人徳から、ワノ国にも太いパイプを持っていそうです。ワノ国に上陸すれば、かなりの助けとなってくれそうです。

ルフィはジンベエの生還を心から信じていて、「麦わらの一味」に加入することを心待ちにしています。

九里のおこぼれ町にホールデム登場、勇敢なお鶴は?

九里のおこぼれ町では、百獣海賊団・真打ちのホールデム(ライオンのスマイル)が町の人たちを脅しています。

酒天丸ら、頭山盗賊団の残党を探しているようですが、町の人たちは協力しません。

ホールデムがキレそうになったときに現れたのが、久々に登場した「お鶴」さんでした。

ことぶき
お鶴さんは錦えもんの奥さんで、かなりの年ということが判明しましたが、浮世絵そのままのような美しさを保っています。

お鶴さんがホールデムの気をそらして、町の人を助けようという魂胆のようですが、気が座った女傑です。

オロチ一派が橋を爆破、ワノ国の交通を完全遮断

将軍・黒炭オロチは空を飛べる部下を使い、錦えもん一派の船を破壊し、さらに各地を結ぶ橋を破壊し尽くしてしまいました。

船もなく、橋もなければ、いくら錦えもん一派が終結しようとしても、手段がありません。

ことぶき
黒炭オロチは目的のためなら手段を選ばない、とんでもない専制君主でした。ワノ国の人々の暮らしにも影響するというのに、インフラを破壊し尽くしてしまうとは。

錦えもん、しのぶ、光月モモの助、カン十郎、河松、雷ぞう、酒天丸、お菊は援軍もなく、絶望するばかりです。

ワノ国・39年前、光月おでんの回想

そんな絶望の中、物語は39年前のワノ国の回想に入ります。

花の都に帰還したのは、あの海賊王ロジャーたちと世界を旅した光月おでんでした。

ことぶき
いまだに顔は分かりませんが、シルエットから見て、かなり異様な出で立ちであることが分かります。

ワンピース 960話 光月おでんはなぜワノ国将軍から失脚したのか 展開予想

960話
尾田栄一郎『ワンピース』949収録『ジャンプ34号』表紙画像
ワンピース 960-961 ネタバレ考察 感想 光月おでん登場。若い頃のお鶴が超美人!錦えもんや雷ぞうの過去が明らかに?【最新話】レビュー

10月28日(月曜日)発売『週刊少年ジャンプ 48号」掲載の『ワンピース』960話を読みました 本記事では960話と96 ...

続きを見る

世界を旅して、海賊王の最後の旅路まで同行した光月おでん。

世界を見た光月おでんはワノ国を開国させようと画策しているようです。

しかし、現在のワノ国はまだ鎖国真っ最中で、カイドウとオロチに牛耳られています。

ことぶき
これからしばらく回想が始まりそうですが、そこで、なぜ光月おでんは開国に失敗したのか、そしてオロチがその過程でどう権力を奪い取ったのかが描かれていくでしょう。

カイドウはいったいどの時点でワノ国にいついたのかも、また明らかにされると思います。

やっと判明した最悪の「ロックス海賊団」の詳細も語られていくでしょう。

-ワンピース
-ジャンプ, ネタバレ, 感想, 研究, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2019 All Rights Reserved.