ワンピース

ワンピース 960-961 ネタバレ考察 感想 光月おでん登場。若い頃のお鶴が超美人!錦えもんや雷ぞうの過去が明らかに?【最新話】レビュー

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

『ワンピース』【最新話】961話では光月おでんが二刀流で山の神と戦います。オロチの過去も明らかに?

961話「山の神事件」の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『ワンピース』のコミックス91巻無料で読む方法、考察と感想(ネタバレ有レビュー)まとめはこちらを見てください。

『ワンピース』【最新巻】92巻の考察と感想(ネタバレ有レビュー)まとめはこちらを見てください。

10月28日(月曜日)発売『週刊少年ジャンプ 48号」掲載の『ワンピース』960話を読みました

本記事では960話と961話以降の考察を行っています。

ことぶき
以下ネタバレありの考察と感想(レビュー)なので、未読の方はご注意ください。

公害に遭う前のワノ国は自然豊かで穏やかな国

まだワノ国に命があふれていた時の物語。

ことぶき
その描写の通り、山や川はまだ汚染されて居らず、魚も釣れるし、作物も豊富そうです。

ワノ国編の主要人物の過去が語られるのか?

ワノ国過去編が始まりました。

20年以上前なのは確実で、光月おでんが海賊王・ロジャーと会う前か後なのかが気になります。

ワノ国の主要な登場人物のうち、お菊はたぶんまだ小さすぎて活躍はないでしょうが、錦えもん・雷ぞう・カン十郎の過去が明らかとなるでしょう。

あとお鶴や天狗山飛徹の動向も語られていくかも知れません。

霜月康イエの若かりし頃も登場しそうです。

今までシルエットしか登場しなかった光月トキも過去編では顔出ししてくれることでしょう。

娘である光月日和がワノ国一の美女に育っていることを考えると、トキは美人で間違いなさそうです。

ことぶき
息子の光月モモの助が子供過ぎて、まだイケメンなのかどうなのか分からない状況ですからね。

ただ、エロいのは間違いなく遺伝していると思います。

ここで気になるのは、なぜこれだけ平和で治安の良かったワノ国が荒廃してしまったのだろうかと言うことです。

サムライ達が健在であり、国防がしっかりしていて、天然の要塞のような国でしたが、今では見る影もありません。

黒炭オロチはどう平和なワノ国を侵食していったのか

武力で制圧できないとなると、内部から侵食していくのが常套手段と言えます。

黒炭オロチがどぎつい資本主義を持ち込んで、人々が相争うようにし、人心を次第に荒廃させていったのでしょうか。

平和で生命あふれるワノ国が、どのようにして今の暗黒世界となってしまったのか。

昔の光月おでんはどのような人物だったのか、なぜロジャーと旅に出ることとなったのか、いろいろ気になることばかりです。

若き日のお鶴さん登場!かなりの美人!

現在は「おこぼれ町」となり、荒れ果ているお茶屋ですが、かなり昔は、ここも繁盛しておだやかでした。

そこで働いているのは、若き日の「お鶴」さん。

ことぶき
今では浮世絵風の顔になってしまったお鶴さんですが、20年以上前は正統派の美女です。

個人的にはワノ国一の美女といわれる小紫(光月日和)に引けを取らない美女だとおもいます。

お鶴と客が語るには、「山神」が出たとのこと。

ことぶき
話の内容を鑑みると、宮崎駿のアニメ『もののけ姫』のシシガミみたいな感じでしょうか。

その客たちは「純白のイノシシ」を捕らえて、都に持っていってかなりの大金に交換してもらう算段を立てています。

ことぶき
家が一軒が建つほどの大金が賞金となっていて、相当めずらしいモノだということが分かります。「白いイノシシ」は神様の使いだとか。

若い錦えもん登場、ヤンキー、半グレのヤバいヤツ?

客と話しているお鶴に怪しい男の手が伸びてきて、察知されたお鶴にのされてしまいます。

男は若き日の「錦えもん」でした。

ことぶき
昔の錦えもんは金髪っぽくて、今の言葉で言うとチンピラ、ヤンキーみたいです。

錦えもんはお鶴に「幼なじみだから良いじゃないか」と言い訳しますが、お鶴は許しません。

ことぶき
錦えもんとお鶴は後に結婚していますが、幼なじみの腐れ縁という感じだったんですね。今後どう恋愛関係に発展していくのか気になるところです。

錦えもんはお鶴から金を盗めなかったため、さきほどの客から「純白のイノシシ」を奪い取ってしまいます。

ことぶき
客は三人ですが、すぐ倒してしまうのはさすがの強さと思わされますが、完全な強盗で、半グレ以上のとんでもないヤツだったことが分かります。

光月おでんの行状、子供の頃から問題児

まだ光月おでんは登場しませんが、子供の頃からの逸話が次々と明かされていきます。

  1. 2歳でウサギ二羽を捕まえる
  2. 4歳で石を投げてクマを殺す
  3. 6歳で女のために城の金をつかいまくる
  4. 8歳で酒とバクチに手を出す
  5. 9歳でヤクザのブラックリストに載り、賭場に出入りできなくなる
  6. 10歳で単身ヤクザと抗争を起こす
  7. 石切場で服役し、石工としての才能を発芽(光月家の血統発揮)
  8. 服役後は改心し、井戸を掘ったり土木工事をするが、大水害を起こす
  9. 逮捕を恐れた光月おでんは海外に逃げようとするが失敗する
  10. 15歳で住職を脅し、寺に隠れ、女を連れ込み自分の「後宮」とする
  11. 光月おでんが関係を持った女の恋人や夫が激怒しておでんと戦う
  12. 最終的には花のヒョウ五郎親分の一家まで出て来て大乱闘に

かなり破天荒で強力なキャラということが分かります。

ことぶき
花のヒョウ五郎親分とは、この時に知り合って交流を持ったのでしょうね。

花のヒョウ五郎親分も560話で往事の最盛期の様子が描かれていますが、兎丼の囚人採掘場で「ヒョウじい」として生きる気力を失っていた姿とは全く違う、威風堂々とした偉丈夫です。

光月おでんの父、光月スキヤキは、おでんの行状を改めて聞いて、親子の縁を切ることを決意します。

ことぶき
たしかに大名の跡取りとしては、とんでもない問題児で、絶縁されても仕方ない気がします。これを出国して、海賊王ロジャーと出会うこととなるのでしょうか。

光月おでん登場!織田信長並の傍若無人さ

絶縁された自分の父親の火葬現場で鍋を食べる。

ことぶき
しかも、なんと遺体を焼く火で鍋を熱して料理するという不敬さ。

これは自分の父親の葬儀で無礼な振る舞いをした織田信長に通じる破天荒さを感じます。

しかし、これが光月おでんなりの父親供養であり、女性たちは改めて惚れ直してしまうという事態に。

ことぶき
たしかに光月おでんは大柄で体格も良く、眉が太い男らしいイケメンですが、なぜここまで女性人気を得ているのか、ちょっと不明です。

光月おでんの髪型とか態度は『ジョジョの奇妙な冒険』第4部の東方仗助(リーゼントのキャラ)に似ている気がします。

傳ジロー登場!キテレツみたいなキャラ

ここで傳ジローが登場します。

ことぶき
傳ジローは河松とアシュラ童子と同じく、錦えもんが仲間にしたいと言っていた人物ですね。

どうやら錦えもんとは旧知の仲だったようです。

ことぶき
そして、メガネをかけていて、『キテレツ大百科』のキテレツみたいな感じです。

この傳ジロー、すでにどこかで出現していたような気がしますが、どこだったかな。

傳ジローがいうには、錦えもんが奪った白いイノシシは実は「山神」の子供ということ。

そして、山よりも大きい山神が怒り狂ってワノ国が壊滅の危機に瀕しています。

光月おでんは、この山神を倒そうと考えているようです。

ワンピース 961話 光月おでん VS 山神 決着は? 展開予想

961話「山の神事件」の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

光月おでん派山よりも大きい山神を倒そうとしているようですが、そう簡単に倒せるとは思えません。

ことぶき
やはり錦えもんや傳ジローと連携して戦うことになるのでしょう。

そして、この戦いで仲間となった錦えもんを中心に後の「赤ざや9人男」が形成されるということでしょう。

-ワンピース

Copyright© 鋼鉄書房 , 2019 All Rights Reserved.