天空侵犯

『天空侵犯』ネタバレ考察 感想 200話 「魔」と「領域」の「管理者」の秘密とは?

更新日:

こんにちは! 月に100冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

ことぶき
オススメのサバイバル・ホラー漫画、三浦追儺,大羽隆廣『天空侵犯』第17巻収録予定・200話のまとめと考察記事です。

第199話「手の届く場所まで」のネタバレ考察 感想記事はこちらを見てください。

No.199
『天空侵犯』ネタバレ考察 感想 199話 リカとユリ【兄妹】の本当の関係とは?

ことぶきオススメのサバイバル・ホラー漫画、三浦追儺,大羽隆廣『天空侵犯』第17巻収録予定・199話のまとめと考察記事です ...

この記事では第200話「魔」のまとめと考察をしています。

以下ネタバレありの考察と感想なので、未読の方はご注意ください。

前回の連載で、本城理火と本城遊理が実の兄妹ではなく血の繋がりがない義理の兄妹ということが判明しました。

200話の扉絵を見ても、二人はよく似ているように見えるのですが、わからないものです。

本城遊理と本城理火『天空侵犯』17巻 第200話「魔」

本城遊理と本城理火:『天空侵犯』第200話「魔」より引用

スナイパー仮面の能力開放で2度めの「国民保護サイレン」鳴る

対して実の兄弟だった「スナイパー仮面(誠勇火:マコトユウカ)」と本城理火の戦いは続きます。

本城理火を心理的に揺さぶり、強烈なストレートパンチを食らわしたものの、防がれたスナイパー仮面は大きく後ろに飛び退きます。

屋上の柵にぶつかスナイパー仮面に本城理火は「高所恐怖症なのに大丈夫か」と問います。

ことぶき
能力の限界突破しても元々の恐怖症は消えないようですね。

2回目の「国民保護サイレン:J-ALERT(Jアラート:ジェイアラート)」が鳴り響きます。

1回目に「国民保護サイレン」が鳴ったのは、本城理火がアイカワの使徒として能力を覚醒させたときです。

相川守はスナイパー仮面が久遠の助けを得て力を開放したことで「大きく神に近づいた」ためだろうと判断します。

ことぶき
能力的にリカとスナイパー仮面は互角の存在となったようです。

大天使と守護天使「ディーラー仮面」の戦い

場面は大天使と守護天使の「ディーラー仮面」の戦闘にうつります。

力を進化させ続ける大天使の一撃でビルの屋上が崩れかかっています。

大天使に敗れた守護天使の「巫女仮面」は国民保護サイレンの音を聞いて、「審判」にも攻撃許可が降りたと悟ります。

守護天使「巫女仮面」『天空侵犯』17巻 第200話「魔」

守護天使「巫女仮面」:『天空侵犯』第200話「魔」より引用

審判も大きく神に近づき「接触段階(アプローチフェイズ)」に入ったとも言っています。

ことぶき
つまり、久遠とスナイパー仮面も守護天使による排除の対象となってしまったということでしょう。

さっきまで近くにいた「審判」=久遠がなぜアイカワの近くにいるのかといぶかしがりますが、すぐに「意識を転送する能力」で意識どころか自我までスナイパー仮面の脳に転送したことを理解します。

しかしそのレベルの能力は領域の「管理者」しかつかえないと思っていたと言っています。

ことぶき
アインのマスターである医者も死の間際に意識をアインに一部転送していましたから、死を前にすると能力が強まるのでしょう。

屋上で大天使と戦うディーラー仮面は、大天使が意図的にビルを破壊し、煙や瓦礫で身を隠して体力を回復していると判断します。

ことぶき
ジャスティスハンマーやジャスティス角だけではなく、頭脳戦にも長けているようです。

「管理者」が懸念する「魔」の存在とは?

ディーラー仮面は大天使が意外と頭を使って戦えることに驚き、「管理者」が大天使の戦い方はヒーロー物の特撮やアニメに影響されているといっていたことを思い出します。

ことぶき
「管理者」は各天使の生い立ちや性格も把握しているのでしょうか。

さらに管理者は大天使が「この領域が孕むリスク」にもっとも近い存在かもしれないと考えていると明かされます。

現在の領域は「神を生み出すための機関」で、神を作り出せる莫大なエネルギーを持つ一方、神とは真逆の存在、すなわち「魔」を生み出す可能性も孕んでいるというのです。

ディーラー仮面は「魔」が生まれたらどうなるかまでは知らないようですが、このまま大天使が力を持つと「魔」になってしまうと懸念しています。

守護天使「ディーラー仮面」『天空侵犯』17巻 第200話「魔」

守護天使「ディーラー仮面」:『天空侵犯』第200話「魔」より囲繞

「魔」という存在がどういうものなのかまだ分かりませんが、キリスト教で言う「悪魔」のような存在なのかもしれません。

キリスト教の悪魔は天使が思い上がって、神に反逆し、神の怒りに触れて堕天使となってものです。

ことぶき
そう考えると、大天使は確かに「魔」になる可能性をはらんでいます。

そして、大天使が力をつけすぎると「管理者」が戦いに参加してしまうとのこと。

ことぶき
管理者はあくまで「管理する者」かと思いましたが、実際に戦いに参加するというのは意外でした。

「管理者」死亡の場合「領域」はどうなるのか?

ディーラー仮面が言うには「管理者が死亡した場合、領域の境界が維持不可能となり、元の現実世界と混じり合ってしまう」そうです。

ことぶき
この「領域」は現実世界の延長ではないかとか、VRやMRかと思っていましたが全く違うようです。

パラレルワールドや、別次元の宇宙、マルチバースのひとつなのかもしれません。

どんな原理にせよ、今の仮面をかぶった殺人「天使」の世界と現実が混じり合えば、現実が地獄になるだけです。

ディーラー仮面の希望は正規の手続きで「神」を誕生させ、領域を終了させ、守護天使の呪縛から開放してくれるよう頼むというものです。

そのため、スナイパー仮面+久遠の「審判」か本城遊理に神になって欲しいと思っています。

ディーラー仮面がそんな思いにふける中、ユリは自分の無力さを悔やんで、「神様になんてなりたくない」とつぶやきます。

絶望するユリ『天空侵犯』17巻 第200話「魔」

絶望するユリ:『天空侵犯』第200話「魔」より引用

以前からユリは「神」になるつもりはないと言い続けていました。

ことぶき
ここでディーラー仮面の「魔」の情報の後でまたこの発言をかぶせてくることは、本城遊理が「魔」になってしまう可能性があるのかもしれません。

大天使は正義が暴走しているヤバい存在ですが、その実、頭脳戦を行うほど冷静です。

対して精神が危うく、反転してしまいそうなのはユリのほうです。

今後、誰が「魔」になってしまうのか、気になるところです。

次回 第201話「殺すのヤメルッ」のネタバレ考察記事はこちらをみてください!

No.201
『天空侵犯』ネタバレ考察 感想 201話 あらすじ ユリに更なる絶望が襲い、思い出した決意とは?

ことぶきオススメのサバイバル・ホラー漫画、三浦追儺,大羽隆廣『天空侵犯』第17巻収録予定・第201話のまとめと考察記事で ...

無料で『天空侵犯』のコミックスを読む方法

『天空侵犯』コミックスはU-NEXTというWEBサイトで、無料かつ100パーセント 完全 合法で読むことができます。

ことぶき
U-NEXTはhuluやNetflix、Amazon Primeビデオのような動画配信サービスで、映画やアニメ、ドラマをたくさん取り扱っているのですが、電子書籍サービスもあります。

今なら31日間の「完全無料お試しトライアル」に申し込むことで600ポイントもらうことができて、そのポイントを使えば『天空侵犯』の読みたい巻(最新刊でもOK)を無料で見ることができます。

ポイント使用で他のマンガを読むこともできます。『ワンピース』とかメジャーなものからマイナーなものまでラインナップは幅広いです。

ことぶき
『天空侵犯』は現在、1巻から3巻までは完全に無料で読むことができるので、合計4冊まで無料で見られます。
ことぶき
もちろん、31日間の無料登録期間に解約すれば、料金は一切かかりません。

メモ

その31日間は無料でU-NEXTの通常会員と同様のサービスを受けることが出来ます。

漫画が無料で読める上、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られるオトクなサービスを1ヶ月できるので、オススメです。

ことぶき
下のリンクから最初の10数ページを無料で立ち読みできます。

⇒ 無料で『天空侵犯』15巻を読む

『天空侵犯 15巻』表紙画像U-NEXT

⇒ 無料でマンガも雑誌も動画も楽しめるU-NEXTの詳細はこちら!

※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

-天空侵犯
-ネタバレ, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.