天空侵犯

『天空侵犯』ネタバレ考察 感想 201話 あらすじ ユリに更なる絶望が襲い、思い出した決意とは?

更新日:

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

ことぶき
オススメのサバイバル・ホラー漫画、三浦追儺,大羽隆廣『天空侵犯』第17巻収録予定・第201話のまとめと考察記事です。

第200話「魔」のネタバレ考察 感想記事はこちらを見てください。

No.200
『天空侵犯』ネタバレ考察 感想 200話 「魔」と「領域」の「管理者」の秘密とは?

ことぶきオススメのサバイバル・ホラー漫画、三浦追儺,大羽隆廣『天空侵犯』第17巻収録予定・200話のまとめと考察記事です ...

この記事では第201話「殺すのヤメルッ!」のまとめと考察をしています。

仲間となった大天使が守護天使「ディーラー仮面」に殺されそうになったり、兄・本城理火が相川守に洗脳されて「使徒」となったことで絶望する本城遊理。

ことぶき
領域が要求する「神への進化」を否定し続けて「神様になんてなりたくない」とつぶやきつづけて、内にこもってしまします。

絶望するユリに話しかける「クチナシの仮面」プログラム

すると、脳内で不思議な物体が「ダメです」と語りかけてきます。

クチナシの仮面のプログラム『天空侵犯』17巻 第201話「魔」

クチナシの仮面のプログラム:『天空侵犯』第201話「魔」より引用

ことぶき
ブタの鼻みたいなものがフヨフヨと浮いているのですが、久々の登場すぎてなにか分かりませんでした。

これは被ったものが神に近づく能力を得るという「クチナシの仮面」のプログラムです。

クチナシ仮面のプログラムは「この仮面をかぶったものは『完全なる神』を目指さなくてはならない」と告げます。

それに対して「やだ、何もしたくない」と答えるユリ。

何をやっても上手く行かない上、兄もおかしくなっていて、一生懸命やっても何も意味がないと落ちこむユリ。

そんなユリに対してクチナシ仮面のプログラムは「神に近づいた者」に目標がない状態は非常に危険で、絶望して何も目標が持てないと言うなら、「自殺」せよと宣告します。

ことぶき
通常の仮面をかぶった「天使」は仮面を外したら自殺を促すプログラムが実行されますが、「クチナシの仮面」をかぶった「神に近づいた者」は、神になることを諦めたら自殺促進プログラムが動き出すようですね。

となると、領域で神になることを諦めて、久遠のサポートに徹しようとしている羽織仮面「預言者」も危なそうですが。

絶望しているユリは、自殺してもいいかなと思い詰めてしまいますが、二瀬真由子が声をかけて我に返ります。

守護天使「巫女仮面」のスキを突いて襲いかかるアイドル仮面

本城遊理の状態が危ないので、自分が守ると決意するニセちゃん。

少し離れたところで立ち尽くしている守護天使「巫女仮面」、スナイパー仮面と本城理火の戦いに夢中でスキだらけに見えます。

さきほどまで戦っていて、3人のうち1人だけ生き残った「アイドル仮面」は、仮面をつけていたときの木島の命令「死ぬまで守護天使と戦うこと」が残っていたため、巫女仮面に襲いかかってしまいます。

大天使に押されたとは言え、普通の天使より数段強い守護天使「巫女仮面」は高速で襲ってきたアイドル仮面の剣を叩きおり、首を掴みます。

諸語天使「巫女仮面」とアイドル仮面『天空侵犯』17巻 第201話「魔」

諸語天使「巫女仮面」とアイドル仮面:『天空侵犯』第201話「魔」より引用

ことぶき
普段はかわいらしい巫女仮面ですが、怖すぎます。『ハンターハンター』のマチが怒った時くらいの迫力があります。

仮面を脱いでいてもプログラムに操られるアイドル仮面を憐れみながらも殺そうとする巫女仮面を、本城遊理は止めようとします。

二瀬真由子と本城遊理『天空侵犯』17巻 第201話「魔」

二瀬真由子と本城遊理:『天空侵犯』第201話「魔」より引用

殺す必要はないというユリに対して、いちど笑顔で「それもソーダナ!じゃあ殺すのヤメルッ!」とこたえてすぐ、アイドル仮面の頸動脈を指で千切ってしまいました。

とうぜんアイドル仮面は絶命、ユリは「また見殺しにしてしまった」と更なる絶望を抱えてしまいます。

更なる絶望に陥り、領域を破壊すると決意するユリ

絶望しているユリに対して、この領域のルールと本質は「戦いになったら強者は弱者を殺すこと」だろうといい、ユリたちもそうして生き残って来たのだろうと告げます。

このことでユリは以前抱いていたやらなければならない決意を思い出します。

それは「このムカつくセカイをブチ壊すこと」

鼓動とともにユリの視界が暗転していて、やはり本城遊理こそが「魔」に転じてしまうのでは?と思わされる描写です。

『天空侵犯』の登場人物は、早かれ遅かれ、「領域」の「弱肉強食」のシステムに慣れて、疑問を持たないようになっていきます。

しかし、ユリだけは領域のルールやシステムに抗い続けてきました。

「管理者側」から見れば、領域のシステムに逆らうことこそが「悪」なので、そういうことからもユリは「魔」的存在といえます。

次回、第202話では本城遊理がある決意をし、クチナシの仮面プログラムに異変が訪れます。

202話のネタバレ考察についてはこちらを見てください。

無料で『天空侵犯』のコミックスを読む方法

『天空侵犯』コミックスはU-NEXTというWEBサイトで、無料かつ100パーセント 完全 合法で読むことができます。

ことぶき
U-NEXTはhuluやNetflix、Amazon Primeビデオのような動画配信サービスで、映画やアニメ、ドラマをたくさん取り扱っているのですが、電子書籍サービスもあります。

31日間の「完全無料お試しトライアル」に申し込むことで600ポイントもらうことができて、そのポイントを使えば『天空侵犯』の読みたい巻(最新刊でもOK)を無料で見ることができます。

ポイント使用で他のマンガを読むこともできます。『ワンピース』とかメジャーなものからマイナーなものまでラインナップは幅広いです。

ことぶき
『天空侵犯』は現在、1巻から3巻までは完全に無料で読むことができるので、合計4冊まで無料で見られます。
ことぶき
もちろん、31日間の無料登録期間に解約すれば、料金は一切かかりません。

メモ

その31日間は無料でU-NEXTの通常会員と同様のサービスを受けることが出来ます。

漫画が無料で読める上、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られるオトクなサービスを1ヶ月できるので、オススメです。

ことぶき
下のリンクから最初の10数ページを無料で立ち読みできます。

⇒ 無料で『天空侵犯』15巻を読む

『天空侵犯 15巻』表紙画像U-NEXT

⇒ 無料でマンガも雑誌も動画も楽しめるU-NEXTの詳細はこちら!

※ 本ページの情報は2018年10月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

-天空侵犯
-ネタバレ, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.