漫画

『ヒロアカ』185話【最新話】ネタバレ考察「ウィングヒーローホークス」ビルボードチャートJPのインタビュー あらすじ感想 画バレ 確定

投稿日:




こんにちは! 月に100冊以上マンガを読むことぶき@kotobukujp )です。

2018年6月4日(月)発売の『週刊少年ジャンプ 27号』掲載の堀越耕平『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」を読みました。

前回の184話でヒーロービルボードチャートJPの結果が発表されました。

ヒーロービルボードチャートJPとは

  • 事件解決数
  • 社会貢献度
  • 国民の支持率

を集計し、毎年2回発表される現役ヒーロー番付のことです。

下半期ヒーロービルボードチャートJPの結果とは?

今回はオールマイトが現役を引退してから初めてのビルボードチャートで、順位は

  1. エンデヴァー
  2. ホークス
  3. ベストジーニスト
  4. エッジショット
  5. ミルコ
  6. クラスト
  7. シンリンカムイ
  8. ウォッシュ
  9. ヨロイムシャ
  10. リューキュウ

となりました。

ヒーロービルボードチャートJP順位:『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」より引用

ヒーロービルボードチャートJP順位:『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」より引用

185話はヒーローたちのインタビューが明らかになります。

3位のベストジーニストは欠席となっているため、9人の回答を簡潔にまとめてみました。

スポンサーリンク

10位 リューキュウのインタビュー

ドラグーンヒーローのリューキュウは

辞退できるものならしたかった
救えたはずの命がありました

と、真面目な回答をします。派手目のキャラですが、中身はかなり堅物のようです。

クラストが順番を無視して割り込んできて

わかるぞリューキュウ
お前の心の苦しみが!自責の念が!!
我ら 立たねばならぬ!!

と叱咤激励します。

この熱さが疎まれる場合もありますが、支持を受ける理由ともなっています。

9位 ヨロイムシャのインタビュー

具足ヒーローのヨロイムシャは

これからもやるべき事は変わらん

とこれまた堅物な回答。

武士っぽく、多くは語らないスタイルです。

8位 ウォッシュのインタビュー

洗濯ヒーローのウォッシュは

ワッシャ

と一言。決めゼリフなのかな?

7位 シンリンカムイのインタビュー

成長止まらぬ期待の男、シンリンカムイは

諸先輩方に恥じぬ働きをしていく所存

というこれまたクソ真面目な回答です。

6位 クラストのインタビュー

THE正統派 シールドヒーローのクラストは

何故あの日 私は神野にいなかった
その思いが未だ胸をしめつける!!

と熱すぎる回答でした。

5位 ミルコのインタビュー

ラビットヒーローのミルコは

今悪いこと企んでいる奴!
私にぶっとばされる覚悟しとけよ

と、かなりくだけた回答でした。

4位 エッジショットのインタビュー

忍者ヒーローのエッジショットは

数字に頓着はない
名声のために活動しているのではない

とカタい回答です。

その真面目な回答を遮って、2位のホークスが回答を始めます。

2位 ホークスのインタビュー

ウィングヒーローのホークスはエッジショットの回答を「それ聞いて誰が喜びます?」と一刀両断し、支持率が最も大切で、オールマイトという象徴はもういないといいます。

そして

節目のこの日に俺より成果の出てない人たちがなァにを安パイ切ってンですか!
もっとヒーローらしいこと言ってくださいよ

と啖呵を切ります。

ホークスは、22歳なのに、前回のチャートでトップ3入りしたという早熟の逸材です。

18歳で事務所立ち上げて、その年の下半期にすでにトップ10入りしたという実力を持っています。

10代でのトップ10入りは史上初で、最速 最年少なため、「速すぎる男」とも呼ばれています。

ウィングヒーロー ホークス:『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」より引用

ウィングヒーロー ホークス:『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」より引用

ホークスは

さァ お次どうぞ
支持率 俺以下 No.1

とあおり気味にエンデヴァーにふります。

エンデヴァーのインタビュー

フレイムヒーローのエンデヴァーは

若輩にこうも煽られた以上
多くは語らん
俺を見ていてくれ

と、簡潔に答えます。

フレイムヒーロー エンデヴァー:『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」より引用

フレイムヒーロー エンデヴァー:『僕のヒーローアカデミア』185話「ウィングヒーローホークス」より引用

ホークスはエンデヴァーに対「脳無」の協力を要請

楽屋でエンデヴァーはホークスにキレます。

ホークスは演出(インパクト)が必要だったからと悪びれる様子も見せません。

エンデヴァーは当然「俺を試したな」と怒りますがホークスは「むしろアシストでしょ」と軽く返します。

ホークスはオールマイトに対する印象を

俺は別にオールマイトファンでもないし
ああなりたいとも思ってません
それでもあの人の引退はショックでした
あの人のようにアイコニックな存在とは言いません

と言います。

そして、

「新たな精神的支柱(リーダー)は今絶対に必要」と考えています。

そのためにエンデヴァーをあおり、簡潔かつ力強いメッセージを引き出したのでした。

怒り心頭のエンデヴァーにホークスはチームアップのお願いをします。

ヴィランの兵器、脳無《のうむ》がホークスの地元で目撃されているため、実力のあるエンデヴァーと共闘して万全を期したいようです。

185話の最後では「ハイエンド」というさらに進化した脳無が明らかになります。

脳無とは言いながらも、知性を獲得しつつあるようです。

次回186話ではこの脳無とエンデヴァー、ホークスが激突という展開でしょう。

-漫画
-あらすじ, ジャンプ, ネタバレ, ヒロアカ, 感想, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.