ワンピース

912話『ワンピース』ネタバレ考察「編笠村」感想 エースとお玉の出会い、ゾロとついに再会?

更新日:

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。


『ワンピース』最新 924話「は」のネタバレ考察はこちらを見てください。

7月23日(月)発売『週刊少年ジャンプ34号』に掲載の尾田栄一郎『ONE PIECE』912話の「編笠村」を読みました。

『週刊少年ジャンプ34号』は記念すべきワンピース連載21年目の記念号です。

ことぶき
表紙はもちろんワンピース。それも初めての読者(実写)とルフィのコラボ
『週刊少年ジャンプ34号』表紙より引用

『週刊少年ジャンプ34号』表紙より引用

巻頭カラーも先週に続いて『ワンピース』です。

ことぶき
しかもこちらは『読売新聞』とのコラボ!スポーツをする「麦わらの一味」たち。ブルック以外はなかなか様になってますね。
ワンピースと読売新聞のコラボ:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ワンピースと読売新聞のコラボ:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ことぶき
以下ネタバレありの考察と感想なので、未読の方はご注意ください。

911話「侍の国の冒険」では新キャラお玉や師匠の天狗「飛徹《ひてつ》」などが登場し、ワノ国の様子が少しずつ分かってきました。

ルフィと同じ「最悪の世代」であるバジル・ホーキンスがカイドウの傘下に入り、暗躍していることも明らかになりました。

そして、お玉は「エース」をずっと待っているということが明かされます。

911話「侍の国の冒険」の詳しいネタバレ考察はこちらを見てください。


苦しむお玉に対するルフィの決断とは?

遠いワノ国で、思いもかけず義兄「エース」の名前を聞いたルフィはお玉に「ポートガス・D・エース」なのかどうかを確認します。

お玉はカイドウの傘下となったバジル・ホーキンスが流した工場排水の毒が混ざった川の水を飲んで、苦しみながら「知ってるんでやんすか……?」と聞くと、ルフィは、

エースは死んだ

と、2年前の「マリンフォード頂上戦争」でエースが死んだことを明かしてしまいます。

エースの死を知らせるルフィ:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

エースの死を知らせるルフィ:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

お玉は、酷い環境の中でずっと待っていたエースが死んだことを急に知らされ、ショックを隠しきれません。

エースの死を知らされた「お玉」の反応とは

お玉は「うそだぁ~~~!アニキはウソつきでやんす~」と叫び、ルフィの言葉を信じようとしません。

そして気を失ってしまい、寝込んでしまいました。

ことぶき
毒を飲んでしまった上に、待ち人の死を知らされれば、寝込んでしまうのも当然でしょう、、

お玉の師匠「天狗山飛徹」激怒!

お玉の師匠「天狗山《てんぐやま》飛徹《ひてつ》」はルフィがお玉にエースの死を明かしてしまったことを怒ります。

ルフィはすでにエースの死を受け入れているため、「ずっと待っててもエースは来ねェ」と反論します。

飛徹は

タイミングや言い方があろう!!

と常識的な反論をします。

天狗山飛徹:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

天狗山飛徹:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ことぶき
あやしい外見とは裏腹に、考え方は至極まっとうな人物みたいですね。

この天狗山飛徹のプロフィールは「刀鍛冶」「美少女こけしコレクター」となっています。

ことぶき
刀鍛冶はわかりますけど、「美少女こけしコレクター」は何なんでしょう。現代日本の美少女フィギュアみたいなものが「ワノ国」にあるのでしょうか。

お玉と飛徹が暮らしている編笠村の過去とは?

現在、お玉と飛徹だけが暮らしている「編笠村《あみがさむら》」は1年以上前、カイドウ軍に加入したX・ドレーク(真打ち)が破壊し尽くしてしまいました。

ことぶき
「最悪の世代」のうち、ホーキンスだけではなく、ドレークまでカイドウの手下になってしまっていたとは。有力海賊を手なずけるほどの圧倒的な力、ビッグ・マムの寿命を奪う能力のように相手を従わせる秘密があるのかも。

編笠村には村の要「用心棒」として侍が5人もいたのですが、ドレークに全員やられてしまいました。

「ワノ国」の他の村も同じような状況で、ワノ国で栄えている場所は、将軍オロチのいる「花の都」だけとなっているとのこと。

「花の都」については909話「切腹」を見てください。

909話
ロビン(おロビ):『ワンピース』909話「切腹」より引用
『ワンピース』909話 ネタバレ考察「切腹」ワノ国のゾロ、フランキー、ウソップ、ロビンの動きは?

2018年7月2日発売の『週刊少年ジャンプ』31号掲載の『ワンピース』909話「切腹」を読みました。 908話「世界会議 ...

続きを見る

その他の土地はカイドウ達の手によって、「無法の荒野」となってしまったのです。

エースと「お玉」の4年前の交流とは?

そもそも、ルフィの義兄で海賊の「火拳のエース」と「ワノ国」の片隅で生きていた「お玉」はどうやって知り合ったのでしょうか。

4年ほど前、編笠村が飢饉で餓死者まで出て、村ももうダメかと思われたとき、エース達の乗った海賊船が近くの海岸に打ち上げられました。

編笠村の人たちは弱った海賊たちを縛り上げて、船の中の全ての食糧と水を奪い、食い尽くしてしまいます。

ことぶき
飢餓に苦しんでいたとはいえ、ワノ国の人たちも酷いことしますね。普通の国なら相手が海賊だったら襲いかかったりはしないでしょう。強いサムライが用心棒として村に常駐しているから海賊も恐れないんですね。

村の人たちが食べ終わった後、エース達は簡単に拘束を解いてしまい、「どこに行けばデザートが手に入る?」と笑顔で問いかけます。

エース:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

エース:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

拘束をあっさり解くほどの力を持ったエース達に復讐されると思っていた村人はびっくりです。

ことぶき
遭難した海賊に命を救われたというなかなかレアな体験ですが、なぜエースたちはわざと拘束されたのでしょうか?エースは自分から進んで糧食を提供しても、ワノ国の人たちは素直に受け取らないと思ったのかもしれません。

文化も風習も何もかもが違う人たちですから、「とりあえず流れに任せてみる」という方法論ですね。

エース達は数週間滞在し、その間に「お玉」はエースに特になついたのです。

ルフィはエースの昔話を聞いて「ふーん そうか」とものすごくいい笑顔でうなずきます。

ことぶき
この笑顔がエースの笑顔にそっくりなんですね。今まで知らなかったエースらしい一面を遠いワノ国で知ることができるとは思わなかったので、望外の喜びなのもわかります。

「ルフィの恩返し」でお玉と都に?

ルフィは「メシをごちそうになった恩返し」として、お玉を医者に連れて行くことを決意します。

ことぶき
お玉はルフィに命を助けてもらった恩を返すために、貴重な米をごちそうしましたが、ルフィはさらにすぐ恩を返す。お玉は医者に連れて行ってもらった恩をまた返そうとするでしょうね。

ルフィの格好では目立ちすぎるため、ルフィは飛徹に着物を着せてもらい、チョンマゲも結ってもらいました。

ワノ国の服を着たルフィ:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ワノ国の服を着たルフィ:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ことぶき
ゾロやウソップと同じで、あんまり違和感がないです。昔から『ワンピース』では扉絵で和装したルフィやナミが描かれていましたし、京都で開かれた「もう一つのワノ国」展というイベントもあったので既視感があります。

飛徹が持っていた刀は「二代鬼徹」!ゾロの「三代鬼徹」との関係とは?

飛徹から刀を借りるというと、即座に断られます。

飛徹は

軽々しく触るも非礼なる名刀
我が先祖「古徹」が打ちたもうた世界に名だたる刀っ!!」

と、その刀は「大業物21工」の「二代鬼徹」だと言います。

業物とは3種類あり、

  1. 最上大業物 12工
  2. 大業物 21工
  3. 良業物 50工

となっています。

業物の解説:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

業物の解説:『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ゾロはミホークに愛刀二本を破壊され、いっぽんマツの店で妖刀「三代鬼徹」を購入し、店一番の名刀(大業物)「雪走」ももらっています。

ゾロの 「三代鬼徹」は炎が逆巻く刃紋を持つ妖刀で、文字通り「鬼徹一派の三作目になる刀」でした。

ことぶき
ランクは業物で、普通に購入するのであれば100万ベリーはくだらないとされています。

しかし、すばらしい刀でありながら、鬼徹一派の刀は「持ち主を死に至らしめる妖刀」といういわくつきの代物です。

ことぶき
今回登場した「二代鬼徹」は「大業物21工」で「初代鬼徹」は「最上大業物12工」と、代がさかのぼるにつれてランクが上がっています。

ルフィはこの「二代鬼徹」を持っていってしまうのでした。

ことぶき
「持ち主を死に至らしめる」というところが気になりますが、ゾロはその風説を大して気にしていなくて、今のところ問題なさそうなので、そんなに問題ないかもしれません。

ルフィは狛犬に乗せてもらい、ワノ国の都を目指します。

目を覚ましたお玉の反応とは?

お玉は道中で目を覚まし、「アニキはウソつき」とブチ切れ

エースは来るでやんすからね

と、あくまでエースの到来をうたがいません。

ルフィは2年前の「頂上戦争」のことを教えましたが、お玉はエースとの約束を固く信じています。

お玉はエースに「おらも海へつれてってけろ!」と頼んでいました。

しかし、お玉がまだ5歳だったのでエースは拒否し、また来たときに

お前が妖艶な「くノ一」になってたら連れてってやるよ!!

と言いました。

ことぶき
お玉が妖艶なくノ一になると言っていた由来がわかりました。仲間は「妖艶」は必要かと突っ込んでます。

お玉は

アニキはエースの優しさを知らないから
おらの辛さがわからないんでやんす!!

と訴えていますが、ルフィは子供の頃から義兄・エースに助けられ、エースの自己犠牲によって生かされているので、人一倍それは感じています。

ことぶき
なぜルフィは自分の義兄がエースであることをお玉に教えてあげないのでしょうか。隠す必要はないと思うのですが。

荒野のキメラ動物とカイドウの独裁支配とは?

竹林を抜けると、飛徹の言っていたように荒野が広がっていました。

遠景には長い煙突がそびえ立つ大工業地帯があり、お玉によると「採掘場」「武器工場」があるようです。

荒野では虎とイノシシがワニザメという奇っ怪な化け物に襲われています。

ことぶき
ワニザメは文字通りワニとサメを掛け合わせたキメラ動物のようです。カイドウの手下が合成で作り上げた生物でしょうか。

ルフィはワニザメを倒して食べようとしますが、川の汚水を飲んでいるワニザメは、食べると人間の身体には毒と聞いて落ち込みます。

お玉によると、将軍とカイドウは自分たち専用の無害な「農園」を持っていて、米、魚、肉、水を確保しているとのこと。

ことぶき
一般市民は極度の飢餓に苦しんでいるのに、支配階級は贅沢三昧。完全な独裁国家ですね。

ゾロと再会!ゾロが助けた謎の女性とは?

荒野ではカイドウの手下の二人が女性を追っています。

その手下を更に追う刀を持った人物がいて、一瞬でカイドウの手下を倒してしまいます。

謎の女性は感謝しますが、男は酒のために倒しただけのようです。

その人物は、先にワノ国に潜入していたゾロでした!

ゾロ(ゾロ十郎):『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ゾロ(ゾロ十郎):『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ルフィは久々の再会にウソップ、フランキー、ロビンの安否をたずねると、ゾロは

ああ はぐれたけど まー無事だろ

とノンキにこたえて、化け物の肉を食べますが、毒で腹を壊してしまっています。

ことぶき
悪食のゾロが腹を壊すということは、この毒はかなりヤバそうです。お玉はどうなってしまうのか。

ホーキンスとルフィ&ゾロの戦闘開始!

ルフィとゾロが再会を喜んでいるとき、

そこにいるのは全国指名手配中の浪人 ゾロ十郎とその一味か?

と、前回のラストで登場したバジル・ホーキンスが現れます。

ルフィは「あれ!?あいつは!!」とホーキンスに気づきます。

ホーキンスはルフィを捕まえる気満々です。

ゾロは「あいつカイドウの手下らしいんだ」と、道中ホーキンスと何かあったらしいことをほのめかします。

ホーキンスは部下2人と狒々が一頭消えたことをルフィの仕業と決めつけています。

ホーキンスは

この「ワノ国」では強者につくか…
従わず逃げ回るか それだけだ(べん!!)

と襲いかかってきます。

ホーキンス(真打ち):『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ホーキンス(真打ち):『ワンピース』912話「編笠村」より引用

ゾロは、錦えもんから「騒ぎは起こすな」と言われていたことをルフィに教えます。

ことぶき
ゾロはすでに詰め所の役人を斬っているので、大騒ぎを起こしているわけですが、、自分は棚に上げてます。

ルフィは

よし!じゃあちゃんと後で謝ろう!!

と、刀に手をかけ臨戦態勢になったところで912話は終わります。

『ワンピース』913話 チョイ見せと展開予想

913話のネタバレ考察はこちらを見てください。

ルフィとゾロがついに再会、これからウソップ・フランキー・ロビンとも再会し、ようやく「麦わらの一味」が揃いそうです。

ことぶき
ルフィの腹で飛んでいったサンジ、チョッパー、ナミはどこにいるんでしょうか。まだ浜の近辺にいそう。

その前にバジル・ホーキンスとのバトルがありますが、ルフィ+ゾロ 対 ホーキンス(と手下二人)ではさすがにホーキンスの分が悪く、あっさりと打ち負かしてしまいそうに思えます。

ことぶき
ただ、気になるのはルフィが妖刀「二代鬼徹」を抜こうとしているところです。ゾロは「三代鬼徹」を使いこなしていますが、ルフィが使いこなせるとは思えないし、妖刀の魔力でとんでもない不運が起こってしまうという展開があるかも。

912話でゾロに助けてもらった謎の女性が誰なのかも気になるところです。

ことぶき
新キャラでワノ国編のヒロイン的な存在となりそうな気がします。

また、聖地マリージョアでの世界会議(レヴェリー)とサボたち革命軍の動きも気になるところです。

しらほし、ビビとイム様の動向や、シャンクスと五老星の関係とか、伏線がどんどん増えていき、面白さもうなぎ登りです。

イム様が出てきた907話「虚の玉座」のネタバレ考察はこちらを見てください。

来週は『ワンピース』休載とのことなので、またヤキモキする二週間となりそうです。

ワノ国編が本格的に始まる『ワンピース』90巻収録分のネタバレ考察のまとめと最新話まであらすじ、感想はこちらを見てください。

90巻
ゾロ(ゾロ十郎):『ワンピース』909話「切腹」より引用
『ワンピース』【最新】90巻【9月4日発売】ネタバレ考察 プリンの最後のお願い、マリージョアの宝、イム様とは?そしてワノ国へ!

『ONE PIECE』第90巻収録の第901話から第909話をまとめました。 『ワンピース』90巻が2018年9月4日( ...

続きを見る

出版されている最新巻 89巻のネタバレ考察はこちらを見てください。

ことぶき
合法的に無料で89巻を読む方法も紹介しています。
89巻
尾田栄一郎『ワンピース』89巻「BADEND MUSICAL」表紙より引用
【無料】『ワンピース 89巻』ネタバレ考察「BADEND MUSICAL」ビッグ・マム編が佳境に!あらすじ感想 ONE PIECE

この記事では『ONE PIECE』第89巻収録の第890話から第900話をまとめています。 『ワンピース』89巻は「U- ...

続きを見る

-ワンピース
-あらすじ, ジャンプ, ネタバレ, 感想, 画バレ, 研究, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.