ハンターハンター

『ハンターハンター』365話「選択」ネタバレ考察 シマノによる各王子の分析とは?

投稿日:




こんにちは! ことぶき(@kotobukujp )です。

第365話「選択」では難しい選択を迫られるクラピカと、その結果が描かれます。

ことぶき
モブキャラっぽかったシマノ(シマヌ?)が意外な活躍をするところが見ものです。

前回の第364話「思惑」のネタバレ考察はこちらを見てください。

No.364
『ハンターハンター』364話「思惑」ネタバレ考察 ビンセント打倒、バビマイナ登場 ステルスドルフィン発動

クラピカたちは第1王子からの刺客・ビンセントに襲撃され、緊迫の戦いが行われる第364話「思惑」。 ことぶき高度な心理戦が ...

以下ネタバレありの考察と感想なので、未読の方はご注意ください。

3人の王子(第1王子ベンジャミン、第3王子チョウライ、第5王子ツベッパ)から同時に電話がかかり、誰に出るべきか悩むクラピカ。

ことぶき
対応を間違えると致命的です。

クラピカはどの王子の電話を取るのか

第1王子ベンジャミンの私設兵ビンセントを殺してしまったうえ、ベンジャミンもそれを把握しているので事実上もうベンジャミン側とは戦争状態とも言えます。

ことぶき
次の私設兵バビマイナを送り込んだのと同時に電話をかけてきたのはなぜなんでしょうかか。

第3王子チョウライ、第5王子ツベッパが電話をしてきたのは「念獣」についての情報を得るためでしょう。

クラピカは他王子への抑止(プレッシャー)となると考えて、第1王子ベンジャミンの電話を取ることを決定しました。

クラピカの決定に従わないシマノ

そこで同僚のシマノに交換台へ伝えてもらい、電話に出ると、第1王子ベンジャミンではなく、第3王子チョウライの電話でした。

ことぶき
シマノがクラピカの言葉を採用せず、勝手にチョウライに繋げたのです。
シマノ『ハンターハンター』第365話「選択」第16巻

シマノ:『ハンターハンター』第365話「選択」より引用

ことぶき
この時の顔が存在感ありすぎです。

なぜ第1王子ではなく第3王子の自分を選んだのかと聞くチョウライに対して、クラピカは「最も話が通じると思ったから」と適当に答えます。

念についての情報がほしいというチョウライですが、電話だと機密保持が難しいので直接来てほしいと言います。

それを承諾し、電話を切った後、すぐに第1王子ベンジャミンにかけ直しましたが、もう通信が切れていました。

第5王子ツベッパにかけると、直属のマオール少尉が出て「念獣」の情報と引き換えに「休戦協定」を結びたいと言います。

クラピカはその申し入れを承諾。

そして電話を切った後、シマノになぜ勝手に第3王子チョウライに繋げたのと問いただします。

スポンサーリンク

シマノのクラピカに対する弁明と各王子の分析とは?

それに対してシマノは第1王子ベンジャミンは冷徹で交渉や命ごいを受け入れることはしないと言い、電話は「死に様を選ばせる」ためのものだったと言います。

ことぶき
シマノは死に方には興味はなく、生き残るために第3王子チョウライに繋げたのでした。

シマノの見立てでは第3王子チョウライは自分自身で電話にでて交渉するほど寛容だけど、後回しにされたら電話を切るくらい高慢な性格とのこと。

殺し合いは避けたいけど、イザとなればなんでもするという優しさと残酷さを持っているとも言っています。

ことぶき
機嫌を損ねなければ安全というシマノの批評ですが、長くカキン王室の近くで暮らしていたからこそわかる情報ですね。

シマノが見立てる第5王子ツベッパは自分では電話に出ないがハルケンブルグと同じで今の国王制に批判的だとのこと。

継承戦に参加したのは自分より上位の王子に国政を握らせたら大変なことになるから、それを阻止するためと判断しています。

カキンの国王と折衝し、下位の王子達の恩赦を勝ち取る政治力もあるし、待たせても機嫌を損ねることはないと言います。

このシマノの論理的かつ内部に詳しい人しか分からない情報を聞いた後、クラピカはシマノの判断は的確だと理解します。

ことぶき
ここでシマノじゃなくて「シマヌ」になっていますが、どちらが正しいのでしょうか?

シマノのバビマイナに対する判断とは?

そんな内部事情に詳しいシマノに、外で待機している第1王子私設兵・バビマイナをどうするか聞くと、中に入れないという選択肢はなく、入れざるを得ないとのこと。

入れないと国防法に違反してしまい、王妃や王子であっても拘束され、無理心中を装った形で殺されるだろうと言います。

クラピカはシマノの情報を信じ、感謝の言葉を述べました。

ツベッパ応じのもとに向かうクラピカですが、オイト王妃とワブル王子も連れていくことにします。

クラピカと第3王子チョウライとの会見の状態

第3王子チョウライとの会談はおだやかに進みますが、クラピカに念能力を発動させられたオイト王妃はチョウライの念獣が見えているので恐れおののいています。

重要事項を話すというクラピカ。

ことぶき
いったい何を話すのか、気になるところで365話は終了です。

次回、第366話ではヒソカと激闘を繰り広げた幻影旅団・クロロ団長がひさびさに登場します。

No.366
今にも人を殺しそうな険しい表情の幻影旅団・クロロ団長
『ハンターハンター』366話「其々」ネタバレ考察 クロロ団長VSヒソカ以来の再登場 カキン王子達の動向は?

2017年7月31日発売の『週刊少年ジャンプ 35号』HUNTER X HUNTER 第366話「其々(それぞれ)」は各 ...


『ハンターハンター 35巻』まとめ

最新刊『HUNTER HUNTER』の35巻収録分をまとめました。

Vol.35
『ハンターハンター』第35巻「念獣」の表紙画像
『ハンターハンター』35巻収録各話のまとめと考察はこちら

2017年12月4日発売の『週刊少年ジャンプ』で冨樫義博『ハンターハンター』の連載再開が発表されました! ことぶき前の休 ...

『ハンターハンター』最新・35巻、2月2日発売

『HUNTER × HUNTER』最新巻・35巻が2月2日に発売されました。

Amazon、楽天では紙のコミックスを買えます。Kindle版ならWindowsやMacのパソコン、iPhone・iPadなどのiOSスマホ、Androidのスマホやタブレットで今すぐ読むことができます。


無料で『ハンターハンター』の映画と『幽遊白書』を見る方法

『ハンターハンター』の映画とアニメ『幽☆遊☆白書』はU-NEXTというWEBサイトで、無料かつ100パーセント 完全 合法で見ることができます。

ことぶき
U-NEXTはhuluやNetflix、Amazon プライムビデオのような動画配信サービスです。

今なら31日間の「完全無料お試しトライアル」に申し込むことで600ポイントもらうことができます。

そのポイントで『ハンターハンター』の映画を見ることができるのです

ことぶき
もちろん、31日間の無料登録期間に解約すれば、料金は一切かかりません。

今すぐ見られる劇場版アニメ映画はこちら

⇒ 無料で『HUNTER×HUNTER 緋色の幻影』を見る

⇒ 無料で『HUNTER×HUNTER The LAST MISSION』を見る

冨樫義博『幽遊白書』(全112話)も無料で見放題です(登録から解約するまで31日間見られます)。

⇒ 無料で『幽遊白書』(全112話)を見る

⇒ 無料でマンガも雑誌も動画も楽しめるU-NEXTの詳細はこちら!

本ページの情報は2018年3月時点のものです。最新の状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。







-ハンターハンター
-ジャンプ, ネタバレ, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.