進撃の巨人

『進撃の巨人』101話 ネタバレ考察「戦鎚」2「戦鎚の巨人」の能力と強さ、兵団とミカサの気になるセリフ

更新日:

こんにちは! 月に100冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

意外すぎる人物が「戦鎚の巨人」の正体だったことがわかった第101話「戦鎚」。

ことぶき
ついにエレンの「進撃の巨人」VS「戦鎚の巨人」が始まります。

戦闘が始まるまでの経緯を書いた101話前半のネタバレありの考察はこちら。

No.101-2
タイバー公・ヴィリーを食べるエレン『進撃の巨人』第101話「戦鎚」
『進撃の巨人』101話 ネタバレ考察「戦鎚」1 感想 エレン巨人化大暴走 「戦鎚の巨人」初登場

2018年1月9日(火)発売の『別冊少年マガジン 2月号』収録の『進撃の巨人』第101話「戦鎚」を読みました。 第100 ...

以下、ネタバレありの考察なので未読の方はご注意ください。

「戦鎚の巨人」の物質創造能力

「戦鎚の巨人」を一方的に殴り続けるエレン。

マーレ軍の反撃が始まります。マガト隊長は突撃銃を一発「パン」と放ち、「一番槍を入れたのはこの私だ」といいます。

この行動も謎ですが、何かの合図になっているのかもしれません。

馬乗りになられていた「戦鎚の巨人」は数十メートルのタケノコのような槍状物質を作り、エレンを串刺しにします。

ピーク「車力の巨人」とパンツァー隊

ここで場面は、穴に落とされたピークとポルコにかわります。穴に落とさえた経緯と状況は以下の記事に書きました。

No.99-2
ピークとマーレ兵の会話『進撃の巨人』第99話「疚しき影」
『進撃の巨人』99話 ネタバレ考察「疚しき影」2 感想 タイバー公・ヴィリーの語る歴史&ピークとポルコはどうなる?

ことぶき第99話「疚しき影」ではライナーとエレンの再会とタイバー家・ヴィリーの演説の場面、落とし穴のトラップの場面など、 ...

穴の中に落ちてなす術のないピークたちにパンツァー隊が助けに来ます。

パンツァー隊は、ピークの「車力の巨人」の兵装を担当する部隊です。

なぜ助けに来られたかというと、やはりピークが怪しいマーレ兵に警戒して耳打ちして対策していたのです。

ことぶき
さすがピークちゃん。

助けられたピークは混乱する人々にテキパキと指示を出し、「車力の巨人」の兵装を大急ぎでするように厳命します。

いつものおっとりとした雰囲気とは全然違います。

パラディ島で「獣の巨人」でエレンの兄・ジークがやられそうになったときも危機一髪で助けに来たピークちゃん。一番状況把握能力に長けていそうです。

立体機動兵器で夜空を舞う兵団

外へ出ると、夜空を立体機動兵器で飛ぶ人の姿が目に入ります。

やはりエレンだけではなくパラディ島の兵士たちもマーレに潜入していました。

ピークは「まさか、そんなわけが」と驚愕しています。

ピークは立体機動兵器を見たことがあるので、人が飛んでいる事自体に驚いたわけではなく、何か他の重大な事実があったと考えられます。

ネットでは「女型の巨人」継承者で囚われているアニの姿を見たのではないかという考察がありました。

少し前にアニの父が出てきて、アニの生死が語られるという伏線があったので、十分考えられる線です。

「戦鎚の巨人」の強さと特殊性

場面はエレンと「戦鎚の巨人」の戦いに戻ります。

ウォーハンマーを持つ「戦鎚の巨人」『進撃の巨人』第101話「戦鎚」

ウォーハンマーを持つ「戦鎚の巨人」:『進撃の巨人』第101話「戦鎚」より引用

串刺しにされたエレンを「戦鎚の巨人」は硬質化物質で作り上げたウォーハンマー(戦鎚)で攻撃します。

今まで登場した巨人は自ら武器を作り出すということはなく、肉弾戦を行うか、「車力の巨人」のように武装するか、「獣の巨人」のように石を投げるということしかできませんでした。

ことぶき
対して「戦鎚の巨人」は槍のような物質を作り出したり、ハンマーを作り出すなど明らかに異質な能力です。

物質を作り出すと言えば、「鎧の巨人」「女型の巨人」もガラスのような物質を作れますし、エレンも後天的にその能力を会得しました。

しかし、「戦鎚の巨人」の作り出す物質は硬い上に柔軟性があり、プラスチックのようなしなやかな感じもあります。

この可塑性のある物質でパラディ島の真の王家が潜む地下大聖堂を作り上げたのでしょう。

マガト隊長の意図

マガト隊長はマーレ軍を指揮し、エレンを攻撃します。

「対巨人野戦砲」と対巨人「徹甲弾」がなぜか配備してあり、マガトは今回のこの事態が起こることをあらかじめ分かっているようでした。

ことぶき
この時の様子からマガト隊長は「巨人の力」に頼らない、新しい時代のマーレ軍を作る意図があることがわかります。

そして、「戦鎚の巨人」は「始祖の巨人」の力を持つ「進撃の巨人」エレンを捕食し、能力を取り込もうとしていないと言います。

なぜタイバー家の「戦鎚の巨人」は「始祖の巨人」の力を取り込もうとしないのでしょうか。

それは「始祖の巨人」の力の正当な帰属先であるパラディ等のフリッツ王の家系に属するものが持つべきと思っているからでしょう。

圧倒的戦力「戦鎚の巨人」に追い詰められるエレン

「戦鎚の巨人」はウォーハンマーで猛攻撃をかけ、エレンの「進撃の巨人」は首から上を失う大ダメージを受け、うなじのエレンはむき出しの状況となります。

とどめを刺す前に「戦鎚の巨人」は「簒奪者エレン、最後に言い残すことはありますか」と聞くと、エレンは

「今だ ミカサ」

と言います。

そこへミカサが「戦鎚の巨人」の背後からうなじへ「雷槍」をぶっぱなし、大ダメージを与えます。

「戦鎚の巨人」は自ら作り出した物質で身をまとい、防御力を上げていたようですが、「鎧の巨人」をぶち抜いた「雷槍」には効果がなかったようです。

「雷槍」も片手に4連、計8発に改良されていて、「戦鎚の巨人」も無事ではすまないでしょう。

ミカサの気になるセリフとパラディ島勢力の動向

ミカサにつづいてパラディ島の兵団たちが次々と立体機動兵器で到着し、対巨人砲を無力化していきます。

エレンはミカサに「みんな来てくれたんだな」というと、ミカサは

「エレン お願い 帰ってきて」

と意味深なことを言います。

「戦鎚の巨人」を倒したミカサとエレン『進撃の巨人』第101話「戦鎚」

「帰ってきて」と言うミカサとエレン:『進撃の巨人』第101話「戦鎚」より引用

私はてっきりエレンの潜入とミカサ達兵団は連携して今回の作戦を立てたのかと思いましたが、実際は内部で路線の違いがあるようです。

作者の諫山創はエレンとアルミンはいずれ異なる道を歩むということを言っていましたが、エレンたち強行派とアルミンたち慎重派という派閥があるのかもしれません。

ことぶき
エレンを絶対的な存在と見なしているミカサがエレンに「帰ってきて」といっているということは、エレンがほぼ単独行動で動いているということも考えられます。

エレンがマーレの収容区から誰に手紙を出したのか、姿をあらさないエレンの兄・ジークとエレンはうらでつながっているのかなど、謎が謎を呼びます。

また、ミカサ達兵団の服装が随分変わっているのも気になります。

夜襲ということで黒装束にしたのかもしれませんが、どことなく忍者っぽい服装ですし、そうなると日本を模した「ヒィズル国」とパラディ島勢力は連携しているのかもしれません。

ミカサはパラディ等内の唯一の東洋人の末裔ですから、今後「ヒィズル国」と密接に関わっていくでしょう。

ミカサと同じアッカーマン一族のリヴァイ兵長の動向がまだ分かりませんがマーレに来ているのでしょうか。

ことぶき
もし来ていたら、市街地で動きやすいリヴァイ兵長がマーレの巨人を無双するという展開も考えられます。

『進撃の巨人』第102話は2月9日発売

どんどん謎が謎を呼び、面白くなる一方の『進撃の巨人』、第102話も波乱に満ちた展開となることでしょう。

ことぶき
『別冊少年マガジン 3月号』の102話「祭りの後」を読みました!

102話のネタバレ考察はこちらを見てください!

『進撃の巨人』25巻のネタバレ考察まとめはこちらを見てください。

無料で『進撃の巨人』のコミックスを読む方法

『進撃の巨人』コミックスはU-NEXTというWEBサイトで、無料かつ100パーセント 完全 合法で読むことができます。

ことぶき
U-NEXTはhuluやNetflix、Amazon Primeビデオのような動画配信サービスで、映画やアニメ、ドラマをたくさん取り扱っているのですが、電子書籍サービスもあります。

今なら31日間の「完全無料お試しトライアル」に申し込むことで600ポイントもらうことができて、そのポイントを使えば『進撃の巨人』の読みたい巻(最新刊でもOK)を無料で見ることができます。

ポイント使用で他のマンガを読むこともできます。『ワンピース』とかメジャーなものからマイナーなものまでラインナップは幅広いです。

ことぶき
もちろん、31日間の無料登録期間に解約すれば、料金は一切かかりません。

メモ

その31日間は無料でU-NEXTの通常会員と同様のサービスを受けることが出来ます。

漫画が無料で読める上、映画・ドラマ・雑誌も無料で見られるオトクなサービスを1ヶ月できるので、オススメです。

ことぶき
下のリンクから最初の10数ページを無料で立ち読みできます。

⇒ 無料で『進撃の巨人』24巻を読む

『進撃の巨人』24巻 表紙画U-NEXT

⇒ 無料でマンガも雑誌も動画も楽しめるU-NEXTの詳細はこちら!

第95話から第98話まで収録の『進撃の巨人 第24巻』考察まとめ記事はこちらを見てください。

ことぶき
今なら、「U-NEXT」でアニメ『進撃の巨人』シーズン1とシーズン2と映画版2部作見放題です。

⇒ 無料で『進撃の巨人』を見る

⇒ 無料でマンガも雑誌も動画も楽しめるU-NEXTの詳細はこちら!

※ 本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

AMAZONや楽天から買う場合はこちら!

-進撃の巨人
-ネタバレ, マガジン, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.