進撃の巨人

『進撃の巨人』104話 ネタバレ考察「勝者」あらすじ 感想 エレンと「戦鎚の巨人」の戦い決着!

更新日:

こんにちは! 月に50冊以上マンガを読むことぶき@akitoshijp )です。

『進撃の巨人』【最新話】112話「無知」の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

『進撃の巨人』【最新巻】27巻の考察と感想(ネタバレ有レビュー)はこちらを見てください。

ことぶき
2018年4月9日(月)発売の『別冊少年マガジン 5月号』収録の諫山創『進撃の巨人 第104話』「勝者」を読みました。

第103話「強襲」のネタバレありの考察はこちらをみてください。

103話
ミカサ:『進撃の巨人』第103話「強襲」より引用
『進撃の巨人』103話 ネタバレ考察「強襲」あらすじ 感想 エレン・アルミン達の猛攻撃でジークとピークが

ことぶき2018年3月9日(金)発売の『別冊少年マガジン 4月号』収録の『進撃の巨人 第103話』「強襲」を読みました。 ...

以下ネタバレありの考察と感想なので、未読の方はご注意ください。

103話でアルミンが軍港で超大型巨人に変化し、艦隊を吹き飛ばしました。

アルミンは自分が引き起こした爆発と、それによって犠牲となった人々の姿を見て

これが君の見た景色なんだね ベルトルト

とつぶやき、頭上の乗り物に立体起動装置を飛ばします。

ことぶき
アルミンも自分がかつて憎んでいたベルトルトと同じように、罪のない人たちを殺してしまった自責の念があるのでしょう。

ジャンはファルコとピークを雷槍で殺すのか?

103話の最後で「車力の巨人」ピークにとどめを刺そうとしていたジャン。

ファルコがピークを殺さないでと立ち塞がりますが、ジャンは雷槍をピークに打ち込みます。

ファルコも戦士候補生ではありますが、子供ごと殺してしまうつもりでしょうか。

しかし、雷槍は外れます。

ジャンとファルコとピーク:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ジャンとファルコとピーク:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ジャンは車力の巨人から吹き上がる蒸気で軌道が逸れてしまったのかといぶかりますが、自分が無意識に外してしまったのかと思います。

ことぶき
雷槍を放った軌道を見ると、ジャンは明白にファルコとピークを殺そうとしていたように見えます。しかし、無意識でそらしてしまったのかも知れません。

ファルコは車力の巨人の中のピークを引き出し、逃げようとしますが、パラディ島の兵士達が立体軌道でそれを阻止しようとします。

マガト隊長たちは銃で立体軌道の兵士達を撃ち、ピークを担いだファルコとガビは建物の中に逃れます。

「顎の巨人」ガリアードの能力と強さとは?

ピークがやられたのを見て、「顎の巨人」ガリアードは激昂して、エレンの進撃の巨人に襲いかかります。

エレンは硬質化させた拳で応戦しますが、ガリアードは強靱なアゴで拳の硬質化を砕き割ります。

そして鋭く長いツメでエレンの顔をザクザクと切り刻んでしまいます。

ガリアードとエレン:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ガリアードとエレン:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ことぶき
そのツメの威力は手に持っていた「戦鎚の巨人」の本体が入った硬質化した物体にも傷を付けるほどの威力でした。

ミカサはガリアードの巨人がユミルの「顎の巨人」よりもスピードが速く、強いことに驚きます。

ことぶき
やはり巨人も元々の人間の強さや技術にかなり依存するのですね。

建物内に逃げたファルコとガビはピークの回復を待ちますが、雷槍に貫かれた身体の修復がなかなか追いつきません。

ことぶき
車力の巨人は戦闘に特化した巨人ではなく、サポート役なため、身体の修復も遅いようです。

ガビはファルコにライナーの様子を聞きますが、ファルコはライナーをそっとしておきたいと言います。

ガビはそんなファルコの答えにウドもゾフィアもみんなエレン・イェーガーに殺されたのに何言ってるのと突っ込まれます。

飛行船を使ったアルミン、ハンジの作戦とは?

上空から現れたのは、飛行船でした。

飛行船:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

飛行船:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

飛行船はコニー達が設置していたライトで作った「光の道」を目印に飛んできます。

乗っているのは先ほど軍港を破壊したアルミンと調査兵団団長・ハンジと操縦するオニャンコポンです。

ハンジとアルミン:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ハンジとアルミン:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ことぶき
ハンジたちの作戦は、低速低空でレベリオ収容区に侵入し、この光の道に沿って兵士を回収して逃げるというものです。

兵士達はチャンスは一度きりで、もし乗り遅れてしまえば、敵のまっただ中で一人取り残されてしまいます。

また、飛行船が撃ち落とされても終わりです。

ハンジはアルミンに「エルヴィンの亡霊にでも取り憑かれたのかい?」と聞いているので、この作戦を立案したのはアルミンなのでしょう。

エレンがガリアードを使い「戦鎚の巨人」を倒す

「顎の巨人」ガリアードは、飛行船で兵士達が逃げることが分かり、飛行船を落とそうと飛行船に駆け寄りますが、地下に隠れていたミカサに足を切り落とされてしまいます。

すかさずエレンがガリアードの手をちぎり、口の中に戦鎚の巨人の本体を入れます。

エレンはそのまま顎の巨人を持ち上げ、アゴで戦鎚の巨人を覆っていた硬質化物質を壊してしまいました。

戦鎚の巨人:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

戦鎚の巨人:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

硬質化した物体とともに粉々になった戦鎚の巨人の本体の女性も粉々になり、血が噴出します。

エレンはその血と粉砕された戦鎚の巨人を飲み込むことで、戦鎚の巨人の力も継承しました。

その後、エレンはガリアードの「顎の巨人」までも食おうとします。

ガビとファルコの助けを求める声にライナー覚醒

その光景を見ていたガビとファルコがライナーに助けを求めます。

その声に応えるようにライナーは巨人化します。

ライナーとエレン:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

ライナーとエレン:『進撃の巨人』104話「勝者」より引用

しかし、鎧は一部しかなく、顔は人間のままという不完全な変身でした。

ライナーとエレンは殴り合いますが、ライナーは一発で吹っ飛ばされてしまいました。

ミカサはエレンに「帰ろう 私達の家に」と言い、エレンはライナーに「またな」と言って、立体起動装置で飛行船へ向かいます。

エレン達が逃げることを悟ったガビは銃を持って駆け出します。

ガビはエレン達を「必ず殺す」とすごい形相で叫びます。

エレン達は逃げ切れるのか?というところで104話は終わります。

『進撃の巨人』104話「勝者」のまとめ

104話の内容を簡単にまとめると、

  1. ジャンは「車力の巨人」ピークにとどめを刺せなかった
  2. 「顎の巨人」とエレンの戦闘
  3. アルミンは飛行船を使って逃げる作戦をたてた
  4. エレンが「戦鎚の巨人」を捕食
  5. ライナー覚醒、エレンと戦闘
  6. エレン達は飛行船で逃亡
  7. ガビ達とマーレ軍は飛行船を落とそうとする

となります。

ことぶき
今回も盛りだくさんの内容でしたが、「戦鎚の巨人」の硬質化が砕かれ、エレンが捕食したところがハイライトでしょう。

これでエレンはさらに力を得て、パラディ島側の戦力が強化されました。

また、ハンジ達が飛行船で現れたのも意外でした。

飛行船はライナーとジークたちが「スラバ要塞」を陥落したときに使っていたマーレの最新兵器です。

それをもうハンジ達が手に入れ、使いこなしています。

マーレ内部にパラディ島のスパイがいることが明らかになっていますが、飛行船を横流し(?)できるほどの権力のある人間がいるということでしょうか。

『進撃の巨人』105話「兇弾」はこちら

105話「兇弾」は飛行船での撤退戦が続きます。

ガビの驚きの行動と、ジークの予想外の行動でかなり驚きました。ネタバレありの考察はこちらを見てください。


『進撃の巨人』103話~106話を収録した26巻のネタバレ考察をまとめました。こちらを見て下さい。

26巻
『進撃の巨人』26巻 表紙より引用
【無料】『進撃の巨人』26巻 考察 感想まとめ マーレの巨人 VS エレン達調査兵団 サシャの悲劇とは? ネタバレ有レビュー

『進撃の巨人』26巻の発売日は2018年8月9日(木)です。 ことぶき『進撃の巨人』26巻はU-NEXTというサイトで無 ...


『進撃の巨人』25巻のネタバレ考察まとめはこちらを見てください。
25巻
諫山創『進撃の巨人』25巻 表紙より引用
【無料】『進撃の巨人』25巻 ネタバレ考察まとめ 戦鎚の巨人の圧倒的な強さにエレン達はどう戦うのか 合法

2018年4月9日 月曜日発売の『進撃の巨人』25巻のネタバレ考察記事をまとめました。 諫山創『進撃の巨人』25巻を読ん ...

-進撃の巨人
-あらすじ, ネタバレ, マガジン, 感想, 考察

Copyright© 鋼鉄書房 , 2018 All Rights Reserved.